theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

カサーレヴェッキオを徹底解説!おすすめ5選と相性の良い料理をご紹介

カサーレヴェッキオの味わいは?香りや合う料理を徹底解説!|theDANN media

 

 

カサーレヴェッキオってどんなワインなんだろう……?
おすすめのカサーレヴェッキオが知りたい!
 
今回は、カサーレヴェッキオの色合い・味わい・香りを徹底解説します。おすすめのカサーレヴェッキオ5選とぜひ一緒に味わって欲しい料理をご紹介します。
 
カサーレヴェッキオがどんなワインなのか知ることで、より一層味わいを楽しむことが出来るでしょう。そもそも赤ワインについて詳しく学んでから、カサーレヴェッキオを知りたい!という方はこちらの記事がおすすめ。

関連記事:今さら人には聞けない!?赤ワインについて徹底解説!

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

カサーレヴェッキオとは

カサーレヴェッキオとは|theDANN media

 

カサーレヴェッキオは、ファルネーゼ社が製造・販売しているワインです。1994年にイタリアのアブルッツォ州から発足したファルネーゼ社は、情熱を持って醸造に取り組み続け、有名なワイン評論家に注目されるようになりました。
 
ワイン評論ガイドにおいて、5回以上、最優秀生産者に選ばれています。その結果、信頼できる生産者の地位を築き、日本人にもカサーレヴェッキオが親しまれています。
 
使用している品種は、ぶどうの樹木1本につき、2房しか生育しません。そのため、2房に栄養分が凝縮され、風味が濃厚です。こだわりの栽培方法によって、果実の味を五感で愉しめるワインが完成しているのではないでしょうか。

 

カサーレヴェッキオの色合い・香り・味わい

カサーレヴェッキオの味わいや香り|theDANN media

 

カサーレヴェッキオを語る上でワインの評価ポイントである「色合い・香り・味わい」を解説します。カサーレヴェッキオの種類によって異なりますが、お気に入りのワインを見つける参考にしてみてくださいね。

 

カサーレヴェッキオの色合い

カサーレヴェッキオの色合いの特徴はなんといっても、濃いこと!樹齢の古い区画のの葡萄のみを使用して、発酵はステンレスタンク、熟成はオーク樽で行っています。
 
ガーネットを帯びた深みのあるレッド、光にかざして色の変化を楽しんでみてください。ブラウンソースで煮込んだ料理や赤ワイン定番の肉料理も色の濃いものとペアリングするとテーブルが華やかになるでしょう。

 

赤ワインといえば肉料理!というイメージが強いように赤ワインと肉料理の

ペアリングは最高です。ワインと肉料理の相性について詳しく学びたい方もこちらの記事も必見です。

関連記事:ソムリエ直伝!ワインと肉料理の最高の組み合わせ!おすすめワインもご紹介 

 

カサーレヴェッキオの香り

カサーレヴェッキオの香りは豊潤そのもの。グラスに注いだ瞬間に、パワフルで持続性のある果実味と共に熟した赤い果実やスパイスのアロマが広がります。

 

スワリングして鼻を近づけると、果実味の要素がさらに細かく感じられるでしょう。酸味のあるベリーや華やかなフランボワーズなど、凝縮された香りを楽しんでください。

 

カサーレヴェッキオの味わい

口に含むと、濃厚な液体が口腔から食道を一気に通過して驚くのではないでしょうか。カサーレヴェッキオは、味にパンチ力があり、高級品に引けを取らない圧巻の味わいです。熟れた果実を丸かじりしたような感覚になるでしょう。イタリアらしいワインの風味ではあるものの、南仏産のボルドーの要素を随所で感じられます。
 
味が濃密なワインですが、酸味がアクセントとなり、甘ったるくないです。また、渋みが抑えられていて、ワイン初心者の方々でも親しみを持ちやすいでしょう。

 

ワインの味わいを評価するテイスティングをご存知ですか。テイスティングを学ぶことで、よりワインの理解が深まるでしょう。ソムリエが徹底解説したこちらの記事を参考にしてみてください!

関連記事:【完全版】ワインのテイスティングの目的・手順・NGマナーを解説 - theDANN media

 

カサーレヴェッキオの産地

カサーレヴェッキオの産地|theDANN media

ファルネーゼ社が所有している畑は、イタリア半島東部の州・アブルッツォにあります。アペニン山脈とアドリア海に囲まれたアブルッツォは、昼夜の寒暖差が激しいです。日中から夜間にかけて急激に気温が低下する中で、高品質のぶどうが育つでしょう。

 

大半の畑が山麓もしくは沿岸部に位置し、自然の恩恵を受けています。土壌の水分が非常に少ないものの、豊かな自然資源によって、地中深くに水が溜め込まれています。

そのため、灌漑施設を整備していません。気候環境と風土に適した栽培方法を選び、コストパフォーマンスが良好なワインの醸造へと繋げているようです。

 

イタリアワインについてはこちらの記事も参考にしてみてください。イタリアワインの特徴やおすすめのワインをご紹介しています。

関連記事:イタリアワインとは?特徴や格付けについて徹底解説! - theDANN media

 

カサーレヴェッキオおすすめ5選

カサーレヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ2014

 

先ず最初に紹介するカサーレヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ2014は、コストパフォーマンスの良さが話題になっています。1本当たり約2000円のリーズナブルな価格帯ですが、品質は折り紙付きです。

 

ファルネーゼの代表格となっていて、果実の旨味を存分に感じられる一本です、こちらのボトルとの出会いがきっかけでワインの苦手意識を払拭した方々は少なくありません。ホームパーティーに招かれた時の手土産として、こちらのボトルが役立つしょう。

 

モンテプルチアーノ・ダブルッツォについてはこちらの記事で解説しているので、参考にしてみてください。

関連記事:モンテプルチアーノ・ダブルッツォとは?味わいやおすすめ5選を紹介 - theDANN media

 

カサーレヴェッキオ・ペコリーノ

 

カサーレヴェッキオ・ペコリーノは、非常に希少な品種・ペコリーノを用いた白ワインです。

カサーレヴェッキオと言えば赤ワインを思いつく方々が多いでしょう。ワイン好きの知人との食事会でペコリーノを登場させれば、場が盛り上がるはずです。

 

こちらの製品は、複数種類のアロマが複雑に合わさっていて、一般的な白ワインからは想像できない濃密な味に驚かされます。1本あたりの価格は、約2200円です。手頃
な価格帯ながらも、非日常を満喫させてくれます。

 

カサーレヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ 2本セット

 

カサーレヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ2本セットは、約4600円で販売されています。約4ヶ月間にわたる熟成を経て、出荷されています。

 

ワインが入ったグラスを鼻腔に近づけると、バニラの濃厚な香りと共に、樽特有の匂いが感じられるでしょう。同時に、熟成を積み重ねる中、味の深みを実感できます。

 

大勢の客人を自宅に招待する時には、こちらの2本セットを購入してはいかがでしょうか。テーブルに並べて置いておくだけで、皆の気持ちが昂ぶるでしょう。

 

ワインでホームパーティを楽しむ際は、こちらの記事を参考にしてみてください。準備のチェックリストや注意事項などをソムリエが解説しています。

関連記事:家でワインを楽しむ時のチェックリスト!おすすめのワインセットも紹介 - theDANN media

 

カサーレヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ 木箱入り

 

カサーレヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ木箱入りは、1本あたり約8000円です。容量3000mlの特大サイズのワインと木製の箱がセットになっている豪華版です。お世話になっている方々へ渡すプレゼントに適しています。

 

木箱は、ボトル表面に貼られたラベルと同様のデザインがプリントされていて、オシャレな見た目です。飲みかけのワインを保管するケースとして役立つだけでなく、インテリアに活用できます。

 

西伊豆海底熟成ワイン・カサーレヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

 

特別な日にピッタリです。1本あたりの価格は、約1万5000円です。こちらの製品は、イタリアで醸造したモンテプルチアーノ・ダブルッツォを西伊豆の海底に沈め、熟成させています。

 

約6ヶ月間、紫外線が全く当たらない環境下に安置することによって、まろやかな口当たりに変化しています。本来よりも香りが際立っていて、優雅な雰囲気を醸し出しています。

 

 

カサーレヴェッキオに合う料理

カサーレヴェッキオに合う料理|theDANN media

 

カサーレヴェッキオを飲む場合には、味付けが濃い料理を準備してください。

料理のメインとなる食材は、肉類、ハムやウインナーソーセージなどの加工品が適しています。ボルシチをはじめとする欧風の煮込み料理、トマトやデミグラスソースを用いたパスタは、カサーレヴェッキオに合うでしょう。

 

欧米諸国の料理だけでなく、和食との相性も良好です。すき焼きや筑前煮を食べる際には、カサーレヴェッキオも一緒に味わってください。また、イタリアで製造されているラグザーノやカチョカヴァッロもワインの風味にマッチしています。

 

美味しいワインには美味しい料理を合わせたいですよね。ソムリエがワインと料理のペアリングのコツについて解説している記事はこちら。ぜひ、参考にしてみてください。

関連記事:【ソムリエが解説】ワインのペアリングとは?料理と合わせるコツを紹介 

 

カサーレヴェッキオの濃厚な味わいを楽しもう!

カサーレヴェッキオは、イタリアのファルネーゼ社が生産するワイン。小規模生産者との契約で限られた葡萄を濃縮し、熟成して作られるため、濃厚で飲みごたえのある古ボディーの赤ワインです。

 

高い評価を得ているものやヴィンテージの希少価値の高いものまでさまざまです。お気に入りのカサーレヴェッキオを見つけて、お料理とのペアリングも楽しんでくださいね。

 

関連記事:ワインに合う料理はこれ!ソムリエ絶賛のおすすめワインペアリング - theDANN media

関連記事:ソムリエ直伝!ワインと肉料理の最高の組み合わせ!おすすめワインもご紹介 - theDANN media

関連記事:ソムリエ直伝!ワインと魚料理の最高の組み合わせ!おすすめワインもご紹介 - theDANN media

 

theDANN mediaでは、世界中のワインと料理を掛け合わせた新しいワインのストーリー「the new(ザ・ニュー)」をご提供しております。

 

 

ワインソムリエ様が厳選した赤・白・泡のプレミアムなワインと、ワインにぴったりなお料理のレシピ本をセットにしてお届けします。

レシピ本は、ワインソムリエ様とフードコーディネーター様が考案したお料理。

ワインとのペアリングによって、素晴らしいマリアージュが堪能できます。

 

いつものディナーが、まるで旅行先でふと入ったレストランにいるような楽しいひとときになるでしょう。

パートナーの方やご友人とのホームパーティでも、本格的なワインペアリングのフルコースでおもてなしができます。

 

ぜひ、the newによる新しいワインのストーリーをお楽しみください。