theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

キャンティ・クラシコの味わいや香りを解説!美味しい飲み方とは?

キャンティ・クラシコの味わいや香りを解説!美味しい飲み方とは?|theDANN media

 

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

今回はキャンティ・クラシコについて徹底解説しました。歴史や味わい、合う料理などを書きましたので、ぜひじっくり読んでくださいね。 

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

キャンティ・クラシコとは?

キャンティ・クラシコとは?|theDANN media

 

キャンティ・クラシコはイタリアを代表するワインの1つで、お手ごろな値段のものから高級なものまでさまざまな種類があるのが特徴です。日本ではがぶ飲みワインのイメージがあるキャンティとは別物で、原料となるサンジョベーゼ種のブドウの配合割合も異なります。

 

キャンティ・クラシコはサンジョベーゼ種のブドウを最低80%使用し、混醸は黒ブドウのみと規定されています。また、最低熟成期間11カ月、リセルヴァは最低熟成期間24カ月のあと瓶内熟成期間3か月とたっぷりと熟成期間を設けているのが特徴です。そのため、ポテンシャルの高いワインに仕上がります。

 

キャンティ・クラシコの味わいや香り

キャンティ・クラシコの味わいや香り|theDANN media

 

キャンティ・クラシコの香りは、濃厚なルビー色と重なるクランベリーやプラム、リコリスなど赤色の果実を連想させるアロマです。また、サンジョベーゼ種の特徴であるハーブやシナモンなどスパイスの香りも融合しています。

 

酸味と甘みのバランスが良く、時間をかけて熟成されるためタンニンがまろやかになり深みのある味わいが特徴です。凝縮感のある辛口のワインで、温度の変化によって異なる香りを楽しめるのも魅力です。グラスはワイングラスなら何でもOKですが、特にリゼルヴァは大ぶりのワイングラスを選ぶとより味わい深く飲むことができるでしょう。

 

キャンティ・クラシコの産地

キャンティ・クラシコの産地|theDANN media

 

キャンティ・クラシコの産地はトスカーナ州、フィレンツェとシエナの間の8つの地域にあり、それぞれが個性のあるワインを産出しています。トスカーナ州は温暖な気候のうえに日照時間が長いのがブドウの生育に好影響を与えており、美味しいワインを作り出す源泉となっています。

 

土壌はそれぞれの地域によって少しずつ異なりますが、石灰質と粘土質が共通しておりミネラルやタンニンが豊富なブドウが育つのが特徴です。標高が高い地域ほど、ミネラルやタンニンがより強く感じられるワインが作られる傾向があります。

 

キャンティ・クラシコに合う料理

キャンティ・クラシコに合う料理|theDANN media

 

キャンティ・クラシコは辛口の赤ワインであるため、肉料理との相性が抜群です。イタリアワインはワインと料理の産地を合わせるのが慣習であるため、フィレンツェ風ステーキやトマトの煮込み料理などと合わせると良いでしょう。

 

また、キャンティ・クラシコは和食と相性の良いワインでもあり、モツの煮込みやジンギスカン、牛肉と野菜のオイスター炒めなどと合わせて飲むのがおすすめです。魚料理でも、いさきのカルパッチョやマグロのタルタルソース添え、スモークサーモン巻きなどは、キャンティ・クラシコとの相性が良好です。

 

おすすめキャンティ・クラシコ5選

カステロ・ダルボラ・キャンティ・クラシコ 1,531円

 

7世紀からワイン造りを始め、イタリア最大のエステートを所有する名門ワイナリーのゾーニン社のキャンティ・クラシコです。凝縮した果実とスミレのアロマが香しく、なめらかさと力強さを兼ね備えた味わいが特徴です。

 

肉料理や熟成したチーズとの相性が抜群で、料金もお手頃なので気軽に飲めるテーブルワインとして楽しめます。

 

フォンテルートリ キャンティ・クラシコ 2017 マッツェイ 1,595円

 

トスカーナの名門貴族、マッツェイ家のワイナリーで作られたキャンティ・クラシコです。サンジョべーゼ種が90%と高い比率で使われており、ダークチェリーやスパイスの風味が強く、なめらかな口当たりのワインとなっています。

 

均整の取れたエレガントなボディで、ハンバーグやミートローフなどひき肉料理との相性も良好です。フルボディで飲みごたえもあり、手軽に飲みやすいコスパ抜群のワインです。

 

ファットリア・ディ・ロルナーノ・キャンティ・クラシコ 2015 2,948円

 

ワインガイド誌ルカ・マローニで99点満点中97点を叩き出した、評価の高いキャンティ・クラシコです。ベストキャンティ・クラシコの称号を得たほどで、当たり年のワインといえるでしょう。

 

ほのかなスミレのアロマと、ベリーとプラムのフルーティーな味わいの中にスパイスやチョコレートの苦みが混じり合った複雑な味わいが特徴です。ちょっとした贅沢を味わいたいときにぴったりのワインです。

 

チェッキ キャンティ・クラシコ レゼルヴァ・ディ・ファミリア 4,754円

 

イタリアで評価の高いグルメ誌において最高評価のトレビッキエリ賞を受賞している、チェッキ社によるキャンティ・クラシコです。果実の凝縮感となめらかなタンニンのバランスが良好で、フルボディのしっかりした飲みごたえです。

 

ロースト肉やジビエ料理、チーズとの相性が良く、飲み頃の温度は18度です。熟成期間の長いレゼルヴァ特有の、濃厚でスムーズな味わいを堪能できるでしょう。お呼ばれしたホームパーティへの持参や、プレゼントにするのにも最適です。

 

モンタリアーリ キャンティ・クラシコ 1971 17,189円

 

1720年からワイン造りをするモンタリアーリのキャンティ・クラシコです。トスカーナ州の古酒の中でも、最も人気の高いワインの一つでもあります。

 

ラズベリーのフルーティーな香りにイチジクの甘さがブレンドされ、長い年月を経てもなお若さを残した味わいです。色合いはレンガのような赤茶色で、開栓してから2時間から3時間が飲み頃となります。値段は高めですが特別感もあり、記念日などにおすすめです。