theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

厳選!カルディでおすすめのワインと最高に合うおつまみとペアリング

【おすすめ】カルディの美味しいワイン5選|theDANN media

 

こんにちは、ワインをメインにお酒の情報や、ワインソムリエが語る本物の知識が身につくメディア theDANN media 編集長のダンです。
 
本格的な輸入食品がお手頃な価格で楽しめるカルディ!コーヒーや紅茶をはじめ、パスタやスナックなど幅広い商品を取り扱っていますが、お店の奥に並ぶのは様々な種類のワイン!!
 
でも、どのワインがいいか困ったことはありませんか?
そこで今回はカルディで買うべき!おすすめのワインを6種類厳選しました。
また、ワインに合うカルディで買えるおつまみも合わせてピックアップしているので、ぜひ一緒に買ってペアリングを楽しんでくださいね。 
 
それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

カルディでおすすめの赤ワイン3選

レッドウッド カベルネ・ソーヴィニヨン

カルディで購入できるおすすめの赤ワインの一本目は、「レッドウッド カベルネ・ソーヴィニヨン」です。カルディで販売されているワインのなかでも、最も人気のワインの一つであり、やわらかなバニラの香りと濃厚なプラムの香りの両方を楽しめる赤ワインとなっています。
 
色合い、香り、味わいなどが非常に洗練されたワインでありながら、高飛車な感じはまったくしないため、フォーマルなシーンからカジュアルなシーンまで様々な場面で口にすることができるでしょう。価格も700円ほどと非常にお手軽です。
 
赤ワインでどれにしようか迷った時は、まずこちらをお試しください!カベルネは「ワインの王様」と呼ばれる世界で最も広く栽培されている代表的なブドウです。カベルネについて徹底解説した記事はこちら。ぜひ、ワインの知識を深めてより味わいを楽しんでくださいね。

関連記事:カベルネとは?ワインの王様の歴史や味わいを徹底解説! - theDANN media

 

ラプンツェル グリューワイン

カルディでおすすめの赤ワインの二本目は、「ラプンツェル グリューワイン」です。その名の通りディズニーアニメでもおなじみのラプンツェルのイラストが描かれている可愛らしいラベルが印象的な一本です。
 
ドイツで製造されている赤ワインに、レモンやオレンジの果汁が入っているため爽やかなフルーティーさが特徴的。シナモン、クローブといったハーブやスパイスを追加して造られている手の込んだワインとなっています。
 
そのまま飲んでも美味しいですが、寒い冬にはシロップなどを追加してホットワインにして飲むと心も体もあたたまります。1,000円ほどで購入できてお手頃なので、ぜひお試しください。
 
ホットワイン(グリューワイン)についてはこちらの記事を参考にしてください。ワインに香辛料やシロップを加えて作るホットワインのことで、ぜひ試したい簡単レシピもご紹介しています。

関連記事:グリューワインとは?作り方や味わいを徹底解説! - theDANN media

 

サン・パトリニャーノ ノイ D.O.C. コッリ・ディ・リミニ

おすすめの赤ワインの三本目は、「サン・パトリニャーノ ノイ D.O.C. コッリ・ディ・リミニ」です。イタリアワインの格付けD.O.Cの人気の赤ワインで、なめらかなタンニンが力強いアタックを生み出しています。
 
しっかりとした果実味やスパイスが深い味わいを感じさせる特徴的な一本となっています。成熟した果実の味わいを堪能できるワインであるため、しっかりと味の付いた肉料理などと一緒に飲むのがおすすめです。
 
価格は3,000円弱ですので少し気合の入ったディナーやホームパーティーなどで出しても喜ばれるのではないでしょうか。

 

カルディでおすすめの白ワイン3選

レッドウッド シャルドネ

カルディで購入できるおすすめの白ワインの一本目は、「レッドウッド シャルドネ」です。「レッドウッド カベルネ・ソーヴィニヨン」と同じシリーズですが、こちらは「白ワインの女王」シャルドネ種のブドウから造られているワインです。
 
環太平洋地域インターナショナルワインコンテストで金賞を受賞したこともあるほど評価の高い一本であり、おだやかな酸味と香りの高さが特徴的な一本です。カベルネ・ソーヴィニヨンと同じく700円ほどで購入できるため、白ワインに悩んだら
まず手に取っていただきたい1本です。
 
「白ワインの女王」と呼ばれるシャルドネについてはこちらの記事で徹底解説しています。ワイン好きなら知っておきたいシャルドネの香りや味わいなど学び、ワインの楽しみの幅を広げてくださいね。

関連記事:徹底解説!シャルドネとは?香りや味わい、おすすめの5選をご紹介 - theDANN media

 

バランス シュナン・ブラン コロンバール

おすすめの白ワインの二本目は、「バランス シュナン・ブラン コロンバール」です。ワインの産地として高い評価を受けている南アフリカで生産された商品となっており、限定のラベルが貼られた一本です。
 
女性向けの果実味が強めのワインに仕上がってるので、フルーティで飲みやすく、普段はあまりワインを口にしない方やワイン初心者の方にもおすすめです。少し辛口に感じる方は、ワイン単体ではなく魚料理やチーズに合わせるとより香りや味わいを楽しむことができるでしょう。
 
価格は1,000円ほどとリーズナブルなので、1本ストックしておくだけで新鮮な魚が手に入った時にワンランク上のディナーを楽しむことができるでしょう。
 
ワインにはチーズ!ワインとチーズのペアリング のコツをソムリエが解説した記事はこちらです。絶品のチーズとワインのペアリングをご紹介しているので、ぜひお試しください。

【ワインとチーズのペアリング】チーズと相性抜群のワインもご紹介 - theDANN media

 

キャメルファーム ケルナー

 

おすすめ白ワインの三本目は、「キャメルファーム ケルナー」です。カルディが北海道で所有している自社ファームで栽培されているブドウを100パーセント使って造られています。
 
ヴィンテージワインで、爽やかな酸味とすっきりとした辛口が特徴の白ワインとなっています。北海道の自然がデザインされたかわいらしいラベルが特徴的な一本となっており、価格も3,000円台であるため、自分用だけでなく、大切な人へのプレゼント用に購入するのも良いでしょう。

 

 

カルディでワインと一緒に買いたいおつまみ

 

ワインだけでなくさまざまな食品やスナックを取り揃えているカルディ。購入するワインが決まったら、一緒に食べたいおつまみも探してみましょう。普通のスーパーでは販売していない海外のスナックやお手頃な缶詰などがおすすめです!

 

コルッシ プレーンクラッカー|theDANN media

 

カルディ ワインのおつまみには、1,000円台で大量のクラッカーが入っている「コルッシ プレーンクラッカー」がおすすめです。そのままでもシンプルな味わいがワインの味わいを引き立てますが、カルディではさまざまな種類のディップソースも販売しているので気になるものをお試しください。

 

また、クリームチーズや生ハムなどを載せるだけで、お手頃なカナッペを楽しむこともできるでしょう。ワインの味わいやお料理のメニューに合わせて、カナッペを前菜につくってみてはいかがでしょうか。

 

ネーリ グリーンオリーブ|theDANN media

 

ワインに最高なおつまみといえば、オリーブ!スーパーなどで瓶詰めのものをよく目にしますが、カルディではこのパックに入ったわずか200円ほどの「ネーリ グリーンオリーブ」がおすすめ。


そのままつまんでもよいですが、さきほどのクラッカーに合わせたり、サラダやピザにトッピングしても楽しめますよ。

 

エルペスカドール スモールサーディン|theDANN media

 

同じく200円台の「エルペスカドール スモールサーディン」は、オリーブオイルで漬けられている鰯の缶詰でほどよい塩っけがワインに最高に合います。料理にするならシンプルなオイルパスタがおすすめ。

 

カルディオリジナル 瀬戸内レモンバル 瀬戸内牡蠣のアヒージョ レモスコ|theDANN media

 

缶詰でもう一つおすすめなのが、600円ほどで購入できる「カルディオリジナル 瀬戸内レモンバル 瀬戸内牡蠣のアヒージョ レモスコ」です。すでに一品として完成された料理といっていいほど牡蠣のうまみやレモンのテイストがマッチしています。
 
白ワインが止まらなくなること間違いなしです!ぜひ、お試しください。

 

一手間かけてペアリングに挑戦

ブラータチーズのトマトパスタのペアリング

 

お手頃なおつまみもよいですが、さまざまな食品をみると自分で一手間加えて料理を楽しみたい方もいるのではないでしょうか。そこで、カルディで手に入る食材でワインに合う料理をご紹介します。

 

赤ワインに最高に合う!ブラータチーズのトマトパスタ


カルディのブラータチーズは一斉を風靡した超人気商品。売り切れが続出しており、一人あたりの購入個数に制限があるので注意してください。今回は、赤ワインに合うトマトパスタにブラータチーズをのせていただきましょう。

 

材料と作り方


購入する主な食材は、トマト缶、ベーコン、パスタ、ブラータチーズです。全てカルディで手に入ります。そのほか、調味料にオリーブオイル、塩胡椒、コンソメ、おろしにんにく、パセリがあるとよいでしょう。お好みで玉ねぎやアスパラガスなどの野菜やきのこを入れても美味しいです。
 
作り方は簡単。ブラータチーズ以外の食材をオリーブオイルで炒め、全ての調味料でお好みのバランスに味付けをします。火が通ったらトマト缶を全て投入。ある程度水気が飛んだら、茹でたパスタを絡めます。最後に調味料で味を整え、お皿に盛り付け、ブラータチーズをのせましょう。

 

ワインとトマトとチーズの最高のペアリング


まずは、ワインとパスタを一口。赤ワインの滑らかなタンニンにトマトソースの滑らかさがマッチ。程よい酸味にベーコンの塩っけと野菜の甘みが口いっぱいに広がるでしょう。


ここでブラータチーズにナイフで切り込みを。中からクリーミーな生クリームとフレッシュなモッツァレラチーズが流れでてきます。パスタに絡めて口に頬張り、ワインをもう一口。トマトとワイン、トマトとチーズ、チーズとワイン、どれをとっても最高の組み合わせなので、美味しくないはずがありません。
 
トマトソースの濃さを調整したり、ワインの重さを変えるだけで印象の変わるペアリングとなるでしょう。どっしりとしたフルボディの赤ワインより、ミディアム〜ライトボディくらいのカジュアルな赤ワインがおすすめ。
 
ペアリングのコツはこちらの記事でソムリエの方が解説しているので参考にしてみてください。

関連記事:【ソムリエが解説】ワインのペアリングとは?料理と合わせるコツを紹介 - theDANN media

 

カルディワインの魅力

カルディワインの価格帯|theDANN media

 

カルディのワインについて具他的なおすすめワインやおつまみをご紹介しましたが、あらためてカルディのワインの魅力をまとめました!ワインを購入する目的やお買い物の予定に合わせて、カルディでいろんなワインを試してみてくださいね!

 

なんといってもコスパ最高!


カルディで販売されているワインは、そのほとんどが1,000円前後で売られており、リーズナブルですが、味に定評がある商品や普通のスーパーでは購入できないワインもあるので最高のコストパフォーマンスといえるでしょう。

そのなかでもヨーロッパではクリスマスに飲まれる場合が多いグリューワインとカルディオリジナルのカップをセットにした商品は、税込みでも驚きの700円台と価格。それ以外にも600円台から10,000円を越えるようなワインまで様々な価格帯の商品が目白押しなので、目的に合わせたワインの購入もできますよ。

 

直輸入の本格ワインが手に入る!


安くて美味しいワインなら今やスーパーやコンビニでも買えるようになりましたが、ワイン好きの方は本格的なワインも楽しみたいでしょう。海外のワインを直輸入しているのがカルディのポイント。安さの秘密もここにありました!

ワインの本場フランス、イタリアなどのヨーロッパをはじめ、チリやカリフォルニア、アフリカなど世界各国のワインを取り扱っています。おつまみも海外のものが多いので世界中を旅しているような気分を味わえるでしょう。

おつまみや料理の材料も買えちゃう!


記事でもご紹介させていただいたおつまみや料理ですが、もちろんほんの一部にすぎません。季節限定のものや新商品など、さまざまな食料品が買えるのはカルディの魅力。
 
ワインショップではおつまみのラインナップが限定されていたり、スーパーではワインの種類が限定されていたり、まさにカルディはいいとこどりワイン販売ショップかもしれませんね。 

 

まとめ

カルディのおすすめワインとおつまみ、ペアリングをぜひお家で楽しんでください。本格的なワインや輸入食品が手に入るカルディですが、 安さの秘密は直輸入。ショッピングセンターや駅など店舗も拡大していますし、オンラインショップもあるので、手軽に購入できるのもよいですね。

 

theDANN mediaでは、世界中のワインと料理を掛け合わせた新しいワインのストーリー「the new(ザ・ニュー)」をご提供しております。

 

 

ワインソムリエ様が厳選した赤・白・泡のプレミアムなワインと、ワインにぴったりなお料理のレシピ本をセットにしてお届けします。

レシピ本は、ワインソムリエ様とフードコーディネーター様が考案したフルコース。

ワインとのペアリングによって、素晴らしいマリアージュが堪能できます。

 

いつものディナーが、まるで旅行先でふと入ったレストランにいるような楽しいひとときになるでしょう。

パートナーの方やご友人とのホームパーティでも、本格的なワインペアリングのフルコースでおもてなしができます。

 

ぜひ、the newによる新しいワインのストーリーをお楽しみください。

 

また、theDANN mediaではワインの特集記事をたくさん書いているので、ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。

 

contents.thedann.com

 

 

おすすめ記事