theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

メドックワインおすすめ10選をご紹介!

メドックワインおすすめ10選をご紹介!|theDANN media

 

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

今回はメドックワインについて徹底解説しました。おすすめワインをご紹介しましたので、ぜひじっくり読んでくださいね。 

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

メドックとは

メドックとは|theDANN media

 

メドックとはフランスのボルドー地方の北側、ジロンド川以南にある地域のことで、この地域で生産されているワインがメドックワインと呼ばれています。フランスを代表する産地の一つで格付けの高いワインが醸されている有名地域です。

 

5大シャトーの1級に相当する最高級クラスのワインが生産されているのが特徴で、ブドウの品種は主にカベルネ・ソーヴィニヨンです。メドックの中にはオー・メドックと呼ばれる地域があり、その中にアペラシオンと呼ばれる6つの村があってそれぞれの村名を付けられたワインも主銘柄として生産されています。

 

メドックワインの味わいや香り

メドックワインの味わいや香り|theDANN media

 

メドックワインの大半は赤ワインでカベルネ・ソーヴィニヨンを主体としたブレンドになっています。そのため、タンニンによる渋味や苦味があるどっしりとしたベースになりつつ、さらに独特の芳醇な味わいがあるワインが豊富です。

 

長期熟成にも耐えられる品質なので20年から30年くら熟成させて芳醇さが増したものはワインフリークからも高い人気があります。メルロー種がブレンドされたワインでは丸みが出て飲み心地が良い傾向があり、新鮮なワインであればプルーン系の高らかな香りを感じられるのが特徴です。

 

メドックワインおすすめ10選

シュヴァリエ・ド・レイソンルージュ 937円

 

シュヴァリエ・ド・レイソンルージュはシャトー・レイソンの手がけるミディアムボディの赤ワインです。

 

ルビー色で鮮やかな見た目をまず楽しめるのが魅力で、味わいは甘味と酸味、苦味や香りのバランスが取れていることから誰もから愛される仕上がりになっています。ハーフボトルなら1,000円以下なので普段使いに適している逸品です。

 

ムートンカデルージュ[2017] 880円

 

ムートンカデルージュはバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドの生産している赤ワインでハーフボトルは1,000円以下で購入できます。

 

メドック格付けで1級のシャトー・ムートン・ロスチャイルドを手がけるワイナリーが家庭向けに生産しているワインで、フレッシュな香りと滑らかな口当たりが特徴です。

 

ミッシェル リンチ ルージュ 994円

 

ミッシェル リンチ ルージュはJMカーズが手がけるファミリー向けの赤ワインで、気軽に開けられるハーフボトルが提供されています。

 

果実味とスパイス風のアクセントが特徴的なことから開けた直後の香り高さが多くの人を惹きつけているワインです。タンニンも滑らかで飲みやすく、メドックワインの中ではフレッシュな状態で飲むのに適しています。

 

シャペル・ド・ポタンサック[2013]  1,690円

 

シャペル・ド・ポタンサックは華やかな香りとコクを併せ持つ赤ワインでポタンサックのセカンドと言われる逸品です。果実味が強いので辛口でありながらも飲みやすく仕上がっています。

 

酸化させると深みを増していくので飲みごたえが増していくのが特徴で、どっしりとした味わいを求める人は長めに熟成させるのがコツです。

 

メドック レゼルブ スペシャル [2016]  2,860円

 

メドック レゼルブ スペシャルはドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトによって生産された赤ワインで力強い飲みごたえがあるのが何よりの特徴です。まだ熟成期間が短めなのでコクは程よく、芳醇な香りも残っています。

 

フレッシュさと芳醇さのバランスを取りたい人にとって魅力的な熟成度合いになっているので、タイミングをよく考えて飲むことが重要でしょう。

 

シャトー・ラ・フォン・デュ・ベルジェ[2007]  2,035円

 

シャトー・ラ・フォン・デュ・ベルジェはボルドー・オー・メドック・クリュ・ブルジョワの格付けがなされているフルボディの赤ワインで、2007年のものは出来が良かったとワイン愛好家らも高い評価を得ています。

 

カシスやブルーベリー系の香りが穏やかに漂い、しっかりとしたボディになっているので肉料理にとてもよく合う仕上がりになっているワインです。

 

オー・メドックド・ジスクール[2015] 3,135円

 

オー・メドックド・ジスクールはミディアムボディの赤ワインで甘味や酸味が調和していて飲みやすさで定評があるワインです。ダークチョコレートの苦味やコクとブラックベリー風の甘い芳香とのバランスがよく取れているのが特徴です。

 

メルロー種の配合によってタンニンが滑らかになっていることからも口当たりが良い仕上がりになっています。

 

シャトー・レ・グラン・シェーヌ[2011] 3,450円

 

シャトー・レ・グラン・シェーヌはメルロー種が主体になっている滑らかな舌触りと軽快な飲み口の赤ワインです。フレンチオーク樽で18ヶ月の熟成を経て出荷されることから芳醇なワインに仕上がっています。

 

ブラックチェリーのような甘い香りとカカオ系のビターな味わいが特徴的で、甘味のある後味が満足感を与えてくれるのが特徴です。

 

シャトー・ポンテ・カネ[2016] 24,178円

 

シャトー・ポンテ・カネはメドック格付け5級の辛口赤ワインでワインアドヴォケイト誌やワインスペクテーター誌などで高い評点を得ている人気の銘柄です。

 

タンニンの滑らかさ、力強いフルボディの仕上がり、複雑な味わいのどれもが高い評価を得ていることから、ワインフリークにとってこの上ない魅力があるワインの一つとして注目されています。

 

シャトー・カロン・セギュール [2015] 23,430円

 

シャトー・カロン・セギュールはメドック格付け3級の辛口、フルボディの赤ワインです。ワインアドヴォケイト誌やワインスペクテーター誌などでの評価も高く、高らかな香りと滑らかな口当たりが評判の理由です。

 

甘味や渋味などのバランスが繊細に仕上がっていて、ワインにこだわりを持っている人も唸らせることができる逸品になっています。