theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

ノンアルコールシャンパンの味わいや美味しい飲み方を解説!

ノンアルコールシャンパンの味わいや美味しい飲み方を解説!|theDANN media

 

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

今回はノンアルコールシャンパンについて徹底解説しました。味わいや料理との合わせ方、おすすめ商品などを書きましたので、ぜひじっくり読んでくださいね。 

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

ノンアルコールシャンパンとは

ノンアルコールシャンパンとは|theDANN media

 

ノンアルコールシャンパンとは厳密に言えば存在し得ないもので、ノンアルコールスパークリングワインと言い換えることができます。シャンパンはもともとフランスのシャンパーニュ地方で生産されたぶどうを用いて、厳格な基準を満たしていることが認められたワインに対して冠される名称だからです。

 

その基準の一つにアルコール濃度も含まれているのでノンアルコールにすることはできません。ただ、お祝いや乾杯のときに飲む炭酸入りのワインのことをシャンパンと呼ぶ慣習もある影響でノンアルコールシャンパンと呼ばれることもあるというのが実態です。

 

製法としてはスパークリングワインを製造した上でアルコールを除去する方法が主流ですが、アルコールができないように醸造したものやぶどうジュースのようにして製造されているものもあります。

 

ノンアルコールシャンパンの味わいや香り

ノンアルコールシャンパンの味わいや香り|theDANN media

 

ノンアルコールシャンパンはアルコール分を含まないようにしたスパークリングワインなので味わいや香りも多岐にわたっています。一概にこういうものだと言うことはできませんが、乾杯に適しているように甘めで口当たりよく、華やかな香りが立つように仕上げられているのが大半を占めています。

 

しかし、辛口好きの人のためのスパークリングワインもノンアルコールで製造されているので、個々に違うと考えた方が良いでしょう。製品数も増えてきているので好みに合っているノンアルコールシャンパンを選べると考えておくのが無難です。

 

ノンアルコールシャンパンの生産地

ノンアルコールシャンパンの生産地|theDANN media

 

ノンアルコールシャンパンはあまりにも種類が多く、ノンアルコールを好むトレンドも生まれている影響で世界各地で生産されています。イタリアやフランス、ベルギーなどのヨーロッパ諸国だけでなく、チリやアルゼンチンなどの南米やオーストラリアなどのオセアニアでも生産が進められているのが現状です。日本でも国内外のぶどうを使用してノンアルコールシャンパンが作られています。

 

ノンアルコールシャンパンに合う料理

ノンアルコールシャンパンに合う料理|theDANN media

 

ノンアルコールシャンパンは種類が多く、味わいや香りもまるで違うものがたくさんあるのでどんな料理に合うかは銘柄次第です。逆に料理に合わせてノンアルコールシャンパンを選ぶという考え方を持った方が良いでしょう。

 

あっさりとした味付けの海鮮料理などには辛口の白が合いますが、濃厚な味の肉料理には中口から辛口の赤ワインが相性が良いというのが一般的です。ただ、ノンアルコールシャンパンは全体として香りが強めになっているので、その香りと調和する程度の強めの香りをつけた料理の方が合います。

 

ノンアルコールシャンパン5選

マリオ・レッドグレープ 734円

 

マリオ・レッドグレープはイタリア産の赤ワイン用ぶどうを利用して作られているもので、スパークリング・グレープジュースとも言われています。

 

100%ジュースと同じ製法で作られているのが特徴になっていて、ぶどう本来の香りや味わいを逃さずに作り上げられています。子供でも妊婦でも全く気にすることなく飲める甘めの清涼飲料水です。価格もかなり抑えられているのでちょっとした機会に飲みやすい逸品です。

 

ピエール・ゼロブラン・ド・ブラン 943円

 

ピエール・ゼロブラン・ド・ブランは脱アルコール製法で作られているノンアルコールシャンパンです。南フランスで生産されているシャルドネを使用していて、香り高くキリッとした辛口の白ワインに仕上がっています。

 

アルコール残存量が0.0%なので、醸造して作られているノンアルコールスパークリングワインの中でも極めて低い水準です。アルコールに弱い人や避けたいと考えている人でも安心して飲むことができるでしょう。

 

シドルリ・ミニャール 1,200円

 

シドルリ・ミニャールはベルギー産のノンアルコールシャンパンで、白ワイン用ぶどうの中でもトレッビアーノ種を主体にして作られています。フレッシュでバランスの良い仕上がりになっていて、口当たりが良いことから多くの人に喜ばれています。

 

ジュースと同じ製法になっているのでぶどうの味がしっかりと生きているのが特徴です。シャンパンらしい風味も持っているのでシャンパン代わりに適しているでしょう。

 

ソー・ジェニー 3,057円

 

ソー・ジェニーはロゼワインに仕上げられたノンアルコールシャンパンで、フランスワインの醸造と同じ技術で作られた後にアルコール分を除去して製造されています。

 

辛口に仕上がっているので色々な料理に合わせやすく、甘味も完全に抑えているわけではないので単独で飲み進めても十分に楽しめるのが魅力です。美しい蝶が描かれたボトルに入っているのでギフト用としても優れています。

 

1688 グラン・ブラン 4,212円

 

1688 グラン・ブランはグラン・ロゼと並んで世界でも最高峰に君臨している上質かつ高級なノンアルコールシャンパンです。

 

本場フランスでシャンパンに限りなく近いノンアルコールスパークリングワインを製造するという考えの下で生み出された逸品で、世界的に妊娠や出産などのノンアルコールが好まれるお祝い事のときに活用されています。知名度も高いことからギフトとして最適です。軽快な香りとほのかな酸味が特徴のワインに仕上がっています。