theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

ドメーヌ、シャトーを徹底解説!共通点や違いとは?

ドメーヌ、シャトーを徹底解説!共通点や違いとは?|theDANN media

 

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

今回はドメーヌ、シャトーについて徹底解説しました。違いや共通点などを書きましたので、ぜひじっくり読んでくださいね。 

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

ドメーヌとは

ドメーヌとは|theDANN media

 

「ドメーヌ」と「シャトー」の共通点は、ふどう畑を所有し、ぶどうの栽培から醸造、熟成やボトリングまでを一貫しておこなう生産者のことを指しているというところは同じです。

 

違う点は、生産している地方の所有スタイルや製造方法、格付けなどが異ります。「ドメーヌ」は、ブルゴーニュ地方の生産者のことで、1つの畑を複数の所有者が管理しているという特徴があります。小規模な単位でワインを製造しているところが多く、生産量も少ないことから、人気のドメーヌの希少なワインは価格が高騰することもあります。

 

各ドメーヌにより、栽培から醸造、熟成や瓶詰めの方法が違うため、同じ畑で収穫して製造したワインでも、味わいや価格に差がでてきます。ブルゴーニュは、畑ごとに格付けが決められています。1番上がグランクリュ(特級畑)で、次にプルミエクリュ(1級)、続けて村名と地方名となり、合わせて4つの格付けがあります。

 

シャトーとは

シャトーとは|theDANN media

 

「シャトー」はボルドー地方の生産者のことを言います。フランス語でシャトーというのは“お城・大邸宅”という意味になります。その名の通り、大きな醸造所や広大な敷地の畑を所有してぶどうを栽培しています。

 

複数の所有者で畑を細分化して管理するドメーヌと大きく違うところは、シャトーは1つの大きな畑をまるごと所有しているというところです。ブルゴーニュが畑ごとの格付けされていることに対して、ボルドーはシャトーごとに1級から5級までの5段階の格付けがあり、最高級の1級をもつ5大シャトーが有名です。

 

ドメーヌおすすめ4選

ドメーヌ デ マロニエール

 

ドメーヌ デ マロニエールが生産する「ドメーヌ デ マロニエール」(1,370円)は、お手頃価格で手に入る、ピュアな辛口が特徴的な白ワインです。和柑橘のピールとレモンのスッキリとした清涼感ある香りと、ハーブやグレープフルーツのフレッシュな香りが全体を包みます。

 

素朴で爽やかな味わいで、キレのある余韻にひたれる充実した後味を堪能できます。味と香りのバランスのとれた、どんな料理にも合うパーフェクトな白ワインを試してみてはどうでしょうか。

 

ドメーヌ ド ピス ルゥー シャブリ・2017

 

1697年から続く名門蔵から誕生した「ドメーヌ ド ピス ルゥー シャブリ・2017」(2,027円)は、辛口の白ワインです。伝統的な製法を重んじて、スキンコンタクトや樽熟成もしないというこだわりのある製法で造られています。

 

新鮮な果実の香りが漂い、軟質ミネラルのなめらかな呑み口で、果実味と酸味の絶妙なバランスが融合した見事な味わいです。後味はキリッと辛口な余韻が持続します。

 

ドメーヌ・ソメーズ・ミシュラン・マコン・ベルジッソン・ラ・ロッシュ 2017

 

「ドメーヌ・ソメーズ・ミシュラン・マコン・ベルジッソン・ラ・ロッシュ 2017」(4,378円)は、ミネラルに恵まれた石灰質土壌の畑で生産された白ワインです。

 

熟した柑橘類の豊かな香りと、芳しい樽香の心地よいハーモニーの広がりが感じられます。円熟味のあるまろやかな口当たりと、果実やミネラルのジューシーな酸味が上手に調和された、バランスに優れた逸品です。

 

ドメーヌ・ポール・ペルノ ピュリニー・モンラッシェ 1er レ・フォラティエール・2006

 

「ドメーヌ・ポール・ペルノ ピュリニー・モンラッシェ 1er レ・フォラティエール・2006」(19,250円)は、1850年創業の古い歴史のある名門蔵が、伝統ある製法できめ細やかに丁寧に生産された逸品です。

 

見た目は明るい印象の美しい淡黄色、レモンやライム、ミントのスパイシーなアロマ香と、白桃や白い花の甘みのある香りの豊かなハーモニーが奏でられます。果実味と酸、ミネラルのバランスが調和した上質な白ワインを愉しめます。

 

シャトーおすすめ4選

シャトー トゥール カイエ

 

「シャトー トゥール カイエ」(741円)は、リーズナブルな価格で高品質な味わいを楽しめる赤ワインです。ブラックベリーやカシスの豊かな果実香と黒コショウのスパイシーなニュアンスも広がります。

 

深みのある円熟したタンニンで、厚みのあるしっかりとした味わいが堪能できます。地元フランスの人気ガイド誌が主催するジルベール&ガイアールというコンテストで金賞を受賞した、高く評価されている品質の良いワインです。

 

シャトー モンペラ ルージュ

 

世界で活躍する一流の評論家や専門家の舌を唸らせる「シャトー モンペラ ルージュ」(1,919円)は、古い歴史をもつデスパーニュ家が所有する名門シャトーで造られました。選び抜かれた高品質なぶどうを凝縮した、果実の豊かな風味が印象的な辛口赤ワイン。

 

外観は濃い色合いのルビー色、バラやスミレを思わせる華やかな香りと、イチゴとチェリーの果実の豊かな香りが漂います。フレッシュでなめらかなシルクのような呑み口で、奥行きのある複雑で深い味わいを愉しめます。

 

シャトー・モーカン・2002

 

「シャトー・モーカン・2002」(3,135円)は、シャトー・モーカン社が生産していて、ボルドー地方のオー・メドック地区の優れた畑で収穫したぶどうを原料としています。

 

オーク樽で16ヵ月にわたり熟成したシャトーワインは、濃い果実の芳醇な香りを放ち、繊細で複雑な円熟した樽のニュアンスも感じられ、エレガントでクリーンな仕上がりの赤ワインです。ミシュランガイドの星付レストランの名だたる50店からオンリストされるほど、一流専門家から高い評価を得ています。

 

シャトー・デュアール・ミロン・2012

 

「シャトー・デュアール・ミロン・2012」(16,500円)は、シャトーラフィット・ロートシルト社が手がけているワインです。

 

オークの小樽で熟成されたワインは、円熟したタンニンで、ブラックベリーやカシス、チョコレートなどのニュアンスを融合した非常にゴージャスな味わいが口の中に広がります。しっかりとしたコクのある味と濃い色調で、強烈な個性を放っている存在感あふれる赤ワインです。