theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

シャトー・ディケムを徹底解説!貴腐ワインとは何か?

シャトー・ディケムを徹底解説!貴腐ワインとは何か?|theDANN media

 

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

今回はシャトー・ディケムについて徹底解説しました。貴腐ブドウについてや、味わいと香りについて書きましたので、ぜひ読んでくださいね。 

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

シャトー・ディケムとは

シャトー・ディケムとは|theDANN media

 

「シャトー・ディケム」は、「貴腐ワイン」の高級銘柄です。貴腐ワインとは、特定のカビに侵された「貴腐ブドウ」を材料に用いたワインで、カビの作用による強い甘みと、独特の芳香を持つのが特徴です。

 

シャトー・ディケムは、貴腐ワインの中でも最も古い銘柄の一つであり、粒単位での材料ブドウの選定、熟成時に新品オーク樽を使用する事の徹底など、厳しい品質管理の元で生産が行われています。そうして出来た黄金色に輝く白ワインは、1855年のパリ万博において唯一「特別1級」のワインに指定されるなど、歴史的にも高い評価を得て来ました。

 

シャトー・ディケムの味わいや香り

シャトー・ディケムの味わいや香り|theDANN media

 

厳選された貴腐ブドウと強いこだわりの元生み出されたシャトー・ディケムの味わいは、ヨーロッパのみならず、世界各国で高い評価を得ています。熟成にオークの新樽のみを用いる事で生じる、バニラ感を帯びた素朴な焼き菓子のような香り。完全に貴腐化したブドウのみを一粒一粒ピンセットで選定し材料にした事で生まれる、蜂蜜・アプリコットのフルーティな香り。

 

それら全てが一体となった複雑な風味が、貴腐ワインが本来持つ深い甘みと掛け合わさり、「貴腐ワインの頂点」とも呼ばれる、シャトー・ディケムの味わいを作り出しています。

 

シャトー・ディケムの産地

シャトー・ディケムの産地|theDANN media

 

シャトー・ディケムはリュル=サリュース伯爵家の管理する、フランスアキテーヌ地方、ジロンド県ソーテルヌ村のシャトーで作られています。材料となる貴腐ブドウが収穫されるのはシャトーがあるのと同じ敷地、ソーテルヌ村の丘の上にある僅か30haのグランクリュ(特級畑)。

 

「一本の木から、グラス一杯分の貴腐ブドウしか取れない」と言われるほどの材料に対するこだわりは、畑とシャトーが同じ場所にあるからこそできる事といえます。畑がある土地の周辺は、草原や霧が発生する泉に囲われており、貴腐ブドウの主役であるカビが生育しやすい環境になっています。

 

シャトー・ディケムに合う料理

シャトー・ディケムに合う料理|theDANN media

 

一般的に貴腐ワインは高い糖度を持っており、食事と合わせ辛い一面を持ちますが、シャトー・ディケムは糖度が抑えめに作られており、様々な食事と一緒に楽しみやすいのが特徴です。シャトー・ディケムに合う料理として、よく挙げられるのがフォアグラ。

 

フォアグラの濃厚な味わいと、それに負けないシャトー・ディケムの香り立ちの組み合わせは、美食の最たるものの一つといわれます。もちろん貴腐ワインの本来の、デザートワイン、食前酒といった楽しみ方もおすすめ。あらゆる楽しみ方を許容する懐の深さこそ、シャトー・ディケムが「貴腐ワインの頂点」と称される理由なのでしょう。

 

シャトー・ディケムおすすめ5選

シャトー・ディケム [2003] 375ml 

 

価格:22,000円前後。シャトー・ディケムの2003年ヴィンテージは、ワイン評価の指標として知られる「パーカーポイント」で、100点満点中95点を獲得した逸品です。

 

ワインコンベンション「ル・グラン・ギィド・デ・ヴァン・ド・フランス」では満点が付けられており、「欠点のない味わい。前後のヴィンテージよりやや甘く、全ての要素において最高のバランスが取れている」とまで評価されました。

 

シャトー・ディケム [1999] 375ml 

 

価格:24,000円前後。シャトー・ディケムの1999年ヴィンテージは、権威あるワイン専門誌「ゴーミヨ」において97点の高得点を得たワインです。

 

この得点はその時点において「過去でも3指に入るグレートヴィンテージ」と評価された上で付けられたものでした。20年の長い熟成を経て飴色を濃くしたワインは、シャトー・ディケムの複雑な味わいを、いくらか角の取れた滑らかなものにしています。

 

シャトー・ディケム [2007] 375ml 

 

価格:24,000円前後。シャトー・ディケムの2007年ヴィンテージは、パーカーポイントにおいて100点満点中98点をマークした傑作ワインです。

 

その味わいは、「口内を喜ばせるため、大量のエネルギー・活力が与えられているようだ」と称され、他の貴腐ワインの追随を許さない品質だとも讃えられました。最初の口当たりは優しく、味わっている内にコロコロと色々な表情を見せてくれるワインです。

 

シャトー・ディケム [2009] 375ml 

 

価格:40,000円前後。シャトー・ディケムの2009年ヴィンテージは、ワイン専門誌「ワインアドヴォケイト」で評価点100満点を獲得した、数少ないシャトー・ディケム(同誌で満点を獲得したシャトー・ディケムは、1811年、1847年、1945年、2001年、2009年の5つだけ)です。

 

寸評では「後世に語り継がれる素晴らしいワイン。何十年にも渡り輝き続ける事だろう」と語られており、これから数十年先の熟成が楽しみなワインともいえます。

 

シャトー・ディケム [1976] 750ml 

 

価格:129,000円~。シャトー・ディケムの1976年ヴィンテージは、パーカーポイントで100点満点を得た非常に希少なワインです。

 

パーカーポイントの監修者であるロバート・パーカー氏は、このワインについて「熟成が25~50年に達しているのに、それでもまだ「若い」と感じられるのは特筆すべき事だ」と、その味わいを賞賛し、更なる熟成に期待を込めた寸評を残しました。味はもちろん、寝かせる楽しみも持たせてくれる逸品です。