theDANN media

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

11/18 (月) 開店の酒屋「SAKE Street」に行ってきました!

11/18 (月) 開店の酒屋「SAKE Street」に行ってきました!|theDANN media

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

今回は、JR浅草橋東口、または都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩2分にある「SAKE Street」に行ってきました。

 

置いてあるお酒や店内の様子を調査してきましたよー

  

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

お酒も買えて、広いスペースで日本酒の試飲も。

日本酒を買うだけでなく試飲も|theDANN media

 

JR総武線浅草橋駅から徒歩2分の駅近のお店、SAKE Streetさんに行ってきました。酒販店ですが、試飲をすることもでき45mlが250円〜、90mlが400円〜でした。

 

フードも出しているそうですが、オープン日ということもあって、まだ出されていないとのことでしたが、今後は日本酒にあったおつまみも出されるとのことです。

 

SAKE Streetの店内の様子

SAKE Streetの店内の様子|theDANN media

店内は広々としていて、数十人は入れそうなスペースでした。試飲するスペースは、立ち飲みスタイルで、机の上に可愛い花が飾られていました。

 

試飲するお酒|theDANN media

試飲のできるお酒はレジ横のショーケースにあるので、こちらを確認しましょう。和らぎ水も購入することができるのも嬉しいですよね。

SAKE Streetの店内の様子|theDANN media

売られているお酒は生酒が多く、フレッシュな状態をキープするために、冷蔵庫で管理されていました。上段は四合瓶で、下段は一升瓶でした。

 

個人のお客様が多いので、今後は四合瓶に力を入れていくとのことでした。もちろん一升瓶でしか手に入らない商品もあるので、こちらもおすすめです。ボトルに値札がついており、すぐに値段を確認できるのも嬉しいですよね。

 

SAKE Streetの店内の様子|theDANN media

 

入り口付近のショーケースのお酒の様子。「おすすめのお酒は全て」と言うこだわりの日本酒が並んでします。

 

SAKE Streetの店内の様子|theDANN media

 

8割以上の日本酒は冷蔵管理されているので、品質は折り紙付き。まだまだ冷蔵庫には余裕があり、今後も美味しいお酒がたくさん並ぶのは間違いないですよね。

 

SAKE Streetの店内の様子|theDANN media

 

普通酒や特別純米などは常温管理。値段もリーズナブルで気軽に買える雰囲気なのもいいですよね。

 

残草蓬莱|theDANN media

 

早速お酒を一本買って帰ることに。どのお酒がいいか試飲して選べるのが嬉しいですよね。好みを伝えれば、店主がおすすめの日本酒を選んでくれるのも助かります。

 

こちらの日本酒は、神奈川県にある大矢孝酒造さんの「残草蓬莱」。通であれば知っている人気の日本酒だそう。

 

津島屋|theDANN media

 

2本目は、岐阜のお酒、津島屋。ラベルのイメージをそのままお酒に映したかのような、すっきりとした綺麗な味わいが特徴。飽きがこない美味しいお酒でした。

 

 燦然|theDANN media

 

岡山のお酒で備前雄町を使用した「燦然」。御燗にしても美味しいというこちらの日本酒は店主の大学時代の先輩が醸しているそう。

 

冬のシーズンの料理にぴったりの日本酒で、こちらのお酒を購入しました。値段は1,410円とリーズナブル。

 

まとめ

店主も素敵な方で、店内にある日本酒はどれも美味しいものばかりでした。

 

お店には、この日本酒は知らなったと日本酒の猛者も楽しめるラインナップが勢揃いしていたので、お時間のある方は、ぜひ伺ってみてはいかがでしょうか。

 

SAKE Streetの店舗情報 

JR浅草橋東口、都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩2分。

営業時間 11:00 - 22:00
郵便番号 111-0052
住所 東京都台東区柳橋1-11-5 1F [Googleマップを開く]
電話番号 -
URL https://sake.st/
おすすめ記事