theDANN media

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

【2019年】岡山のおすすめ酒屋・ワインショップ5選

【2019年】岡山のおすすめ酒屋・ワインショップ5選|theDANN media
こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

旅行先で地酒やワインをお土産に買って帰りたいと思ったことはありませんか?

 

そこで今回は、岡山の酒屋とワインショップについて書きました。

 

日本酒、ワイン、ウィスキー、焼酎などのお酒が売っている酒屋を見て行きましょう!

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

ワインと地酒 武田 岡山幸町店

ワインと地酒 武田 岡山幸町店|theDANN media

[画像:facebookより]

JR岡山駅から徒歩6分。「ワインと地酒武田」は、その名の通りワインからビール、日本酒にいたるまで幅広い酒類を取り扱った酒店です。

 

各種酒類のほかにも自家焙煎によるコーヒー豆も取り扱っています。日本酒は蔵元から直接仕入れていて、このお店の「こだわり銘酒」も同樣に蔵元からの直取引による入荷です。適正価格で販売をしているので安心して来店できます。

 

焼酎は原料へのこだわり、品質が良いものを限定販売中です。泡盛は伝統を重んじながらも新しさを追求しているものや、軽濾過のもの、限定流通商品を取り扱っています。

 

ほかにもこだわり抜いて選んだ梅酒和リキュールや、国内だけにこだわらず、世界各地から選び抜いた地ビールクラフトビールも販売しています。自家焙煎のコーヒー豆もマウンテングループ提携農園の生豆を使用するこだわりっぷりです。

 

営業時間 11:00-20:00
郵便番号 700-0903
住所 岡山県岡山市北区幸町3-2CF BLD(カレントフロービル)1F [Googleマップを開く]
電話番号 086-230-0211
URL https://www.wstakeda.com/

 

酒工房あおえ

酒工房あおえ|theDANN media

[画像:facebookより]

水島臨海鉄道球場前駅から徒歩13分。「酒工房あおえ」は日本酒、ワインと共に約300銘柄は貯蔵している酒店です。

 

酒蔵は温度0度から3度、ワインセラーは温度15度、湿度は75%で管理しているので品質の面で安心できます。

 

日本酒のレパートリーは北は北海道、南は福岡までとほぼ日本全土を網羅しています。焼酎はさらに南進し、鹿児島、沖縄のものを多数販売。お酒に事欠きません。

 

ワインの種類もとても豊富で、フランスやドイツ、イタリア、スペインといった有名どころは当然として、あまり聞いたことのない国の銘柄から国産のワインまで備えは万全です。

 

また、ワインのお供にピッタリのチーズセットやキッシュロレーヌも取り扱っています。数に限りがある予約必須のセットなので興味のある方はお店に問い合わせてみてください。

 

普段は入手できないレアな収穫月パンセットも取り扱っています。

 

営業時間 [月-土]9:00-20:00(祝日18:00まで)
郵便番号 710-0802
住所 岡山県倉敷市水江1349 [Googleマップを開く]
電話番号 086-465-2413
URL http://sake-aoe.jp/

 

地酒の井筒屋

地酒の井筒屋|theDANN media

[画像:HPより]

JR倉敷駅から徒歩15分。オリジナルの地酒の販売が売りの地域密着型の酒店が「地酒の井筒屋」です。

 

倉敷美観地区に佇むアンティークさがオシャレなお店となっています。店外、店内ともに歴史観の漂う落ち着いた雰囲気です。

 

時代劇にそのまま出てきそうな景観は写真スポットとしてもおすすめ。純米吟醸原酒「馬が合う」はこのお店のオリジナルの地酒で、非常に高い人気を誇る一品となっています。

 

取り扱っている商品は日本酒のほかに焼酎、リキュールに、地ワインにあまざけとさまざまな地酒が揃っています。味見をしてから商品が選べるといううれしいサービス付きです。

 

営業時間 9:00-18:00※火曜日定休日
郵便番号 710-0054
住所 岡山県倉敷市本町5-10 [Googleマップを開く]
電話番号 086-422-6283
URL http://www.izutsuya.net/

 

山本酒ショップ

山本酒ショップ|theDANN media

[画像:HPより]

JR津山線法界院駅から徒歩12分。「山本酒ショップ」は岡山の地酒を取り扱う酒店です。日本名門酒会に加盟しているお店で、岡山の地酒を選んで売っているセレクトショップでもあります。

 

店舗の雰囲気は古き良き酒屋といった感じで親しみやすい雰囲気です。取り扱っているお酒は岡山の地酒が中心です。

 

基本的には岡山の地酒が飲めるお店ですが、飲み比べ用に岡山以外の地酒もあります。商品には日本酒をはじめ焼酎、果実酒、リキュールに地ビールと、さまざまな地酒が揃っています。岡山に来たついでにその地域ならではのお酒を飲みたい人には最適なお店ですね。

 

営業時間 10:00-23:00
郵便番号 700-0806
住所 岡山県岡山市北区広瀬町4-4 [Googleマップを開く]
電話番号 086-224-8820
URL http://yomogi-ya.net/sakeyamamoto/info.html

 

お酒のつなしま (有)綱島商店

お酒のつなしま (有)綱島商店|theDANN media

[画像:HPより]

JR宇野線早島駅から徒歩5分。「お酒のつなしま(有)綱島商店」は創業100年以上の伝統ある老舗の酒店です。

 

現店主の曾祖父が天秤棒を担いで野菜の行商をしていた後に店舗を構えたのがこのお店の始まりとのこと。

 

岡山県産の地酒にこだわりを持ち、店に貯蔵されてる日本酒の9割は岡山県の地酒です。

 

ところで、岡山県には雄町米という山田錦に引けを取らない有名な酒米があるのをご存知でしょうか。

 

こちらのお店はその雄町米を使ったお酒に強いこだわりを持ち、雄町米をふんだんに使った清酒や純米酒、米焼酎などを数量を限定して販売しています。

 

熟成するとさらに美味しくなるという岡山県ならではの雄町米のお酒、岡山県に来たのならぜひ味わっておきたいですね。

 

営業時間 [月-土]9:00-21:00
郵便番号 701-030
住所 岡山県都窪郡早島町前潟25 [Googleマップを開く]
電話番号 086-482-0169
URL https://www.41sake.com/

 

まとめ

岡山の酒屋まとめいかがでしたでしょうか。

 

旅行に行った際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

それではまた次回!!

 

おすすめ記事