theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

【2020年】山口のおすすめ酒屋・ワインショップ5選

【2019年】山口のおすすめ酒屋・ワインショップ5選|theDANN media
こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

旅行先で地酒やワインをお土産に買って帰りたいと思ったことはありませんか?

 

そこで今回は、山口の酒屋とワインショップについて書きました。

 

日本酒、ワイン、ウィスキー、焼酎などのお酒が売っている酒屋を見て行きましょう!

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

地元のお酒の種類が充実したワインと地酒のムラタ

地元のお酒の種類が充実したワインと地酒のムラタ|theDANN media

[画像:HPより]

山口線上山口駅から徒歩17分。山口県はお酒の名産地として有名であり、日本酒やワインなど様々な種類のお酒の製造が行われています。

 

しかし、地酒を全般的に取り扱っているお店はかなり少なく、複数種類の地酒を集めたい時に少し不便です。

 

そんな時、品揃えが充実したワインと地酒のムラタならたくさんある種類の中からお目当てのお酒を見つけることができます。

 

もちろん山口県内で醸造されている日本酒だけでなく、日本世界各国で製造されている人気のワインや日本酒も取り揃えているので、もちろん地酒だではなく王道のお酒を楽しみたいという時にも便利です。

 

中でも日本酒梅酒の種類が充実しており、特に梅酒の種類が充実している酒屋は珍しいので梅酒好きな方におすすめの酒店と言えるでしょう。

 

ちなみにワインと地酒のムラタで取り扱っているお酒の中でも特におすすめなのが「上酒屋」です。

 

このお酒はワインと地酒のムラタの社長がラベルデザインとプロデュースを行ったお酒であり、ここでしか手に入りません。山口県産の原料にこだわっているので、地元の特産品を使った地元ならではの味を楽しみたい人は飲んでみると良いでしょう。

 

営業時間 9:00-20:00
郵便番号 753-0035
住所 山口県山口市上竪小路75 [Googleマップを開く]
電話番号 083-922-3840
URL https://www.m0713.jp/

 

地酒のまえつる

地酒のまえつる|theDANN media

[画像:HPより]

JR山陽本線幡生駅から徒歩21分。地酒のまえつるは下関にある家族経営の小さな酒店です。

 

山口をはじめとする日本全国の地酒焼酎を取り揃えており、特に山口県内で製造されている地酒に関しては種類が充実しています。

 

取り扱っている地酒の中には県外には出荷されないような希少なものも多く、地元のお酒を堪能したい時におすすめです。

 

また、こちらでは新潟の人気の高い地酒山間も取り扱っています。「究極の日本酒」とも言われ、その美味しさから入手困難な状態が続いていますが、地酒のまえつるなら取り扱っていることも多いので、山間を探している時にもおすすめの酒店です。

 

営業時間 10:00-22:00
郵便番号 751-0838
住所 山口県下関市山の田本町15-11 [Googleマップを開く]
電話番号 083-253-1722
URL https://jizake.link/

 

中嶋酒店

中嶋酒店|theDANN media

[画像:HPより]

周防花岡駅から徒歩30分。駅から離れているので、車で行くのがおすすめです。

 

中嶋酒店は1948年創業で50年以上の歴史を持つ酒店。地元の蔵元と親密な関係を築いていることから、山口県内をはじめとする近隣の県にある蔵元のレアな日本酒も多数取り扱っています。

 

中には一般流通していないものや期間限定品も多く、地酒の中でも希少価値が高いものを探している時に利用したい酒店と言えるでしょう。

 

地酒に加えてワインも取り扱っており、ワインはしっかりとワインセラーにて適切に管理が行われているので、ワインの品質に関しても安心です。

 

また、お土産も売っているので、プレゼントとしてお酒とセットで買うのもいいかもしれませんね。

営業時間 [月-土]9:00-19:00
郵便番号 745-0801
住所 山口県周南市久米旭ヶ丘984 [Googleマップを開く]
電話番号 0834-25-0689
URL http://nakashima-shop.com

 

くすのきリカーショップ

くすのきリカーショップ|theDANN media

[画像:HPより]

JR山陽本線徳山駅から徒歩38分。くすのきリカーショップでは山口をはじめとする全国の日本酒を中心に様々な種類のお酒を取り扱っています。

 

日本酒以外には芋焼酎、麦焼酎の種類が充実しており、九州のお酒が飲みたいという人にもおすすめの酒店です。

 

栗焼酎やしそ焼酎など珍しいお酒も取り扱っているので、少し変わったお酒に挑戦したい人にも良いでしょう。

 

また、山口県と言えばふぐの名産地としても有名です。そこで山口県ではふぐのひれを焼いて香ばしくし、熱々に燗した日本酒に浸して飲むふぐのひれ酒も高い支持を得ています。

 

くすのきリカーショップではふぐのひれ酒も取り扱っているので、お土産として購入したり、夜ご飯が鍋などでさらに食卓を豪華にしたかったり、お客さんが来たりする時に用意するのも良いですね。

 

ちなみにくすのきリカーショップでは通販を行っていません。ここで取り扱っているお酒が欲しい時は直接店舗に行くしかないので、サイトを確認してほしいお酒があったら電話で連絡をして取り置きしてもらうなどしましょう。

 

営業時間 [月-土]9:30-19:30
郵便番号 745-0831
住所 山口県周南市楠木2丁目14-13 [Googleマップを開く]
電話番号 0834-28-5710
URL https://www.sake-kusunoki.jp

 

松原酒店

松原酒店|theDANN media

[画像:HPより]

JR宇部線琴芝駅から徒歩12分。松原酒店では山口県をはじめとする様々な地酒を取り扱っています。

 

東北地方の日本酒や九州地方の焼酎を中心に地方の小規模酒造の日本酒の種類が多く、地方の珍しい地酒が欲しい時におすすめの酒店と言えるでしょう。

 

特に山口県内にある永山本家酒造場の「貴本醸」はここでしか手に入りません。

 

毎年3月7月10月12月にしか瓶詰めされていないので、貴本醸を購入する場合は予約が始まったらすぐに予約するのがおすすめです。

 

貴本醸以外の取り扱っている日本酒も生産本数が限られているものが多く、売切れ次第終売ということが多々あることから、こまめにラインナップをチェックしておくのがおすすめです。

 

営業時間 [月-土]8:30-19:00、[日]10:00-18:00
郵便番号 755-0028
住所 山口県宇部市1丁目9-15 [Googleマップを開く]
電話番号 0836-21-1216
URL http://sake-matubara.com/

 

まとめ

山口の酒屋まとめいかがでしたでしょうか。

 

旅行に行った際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

それではまた次回!!

 

おすすめ記事