theDANN media

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

【2019年】宮城県・仙台のおすすめ酒屋・ワインショップ5選

【2019年】宮城県・仙台のおすすめ酒屋・ワインショップ5選

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

旅行先で地酒やワインをお土産に買って帰りたいと思ったことはありませんか?

 

そこで今回は、宮城県・仙台の酒屋とワインショップについて書きました。

 

日本酒、ワイン、ウィスキー、焼酎などのお酒が売っている酒屋を見て行きましょう!

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

商品やサービスのラインナップが豊富な「藤原屋みちのく酒紀行 エスパル仙台店」

商品やサービスのラインナップが豊富な「藤原屋みちのく酒紀行 エスパル仙台店」|theDANN media

[画像:HPより]

仙台駅から徒歩1分。仙台駅から直結している商業施設内に店舗がある「藤原屋みちのく酒紀行 エスパル仙台店」。

 

販売している酒の種類は豊富で、日本酒やワイン、焼酎、ウイスキーなどがあります。地酒も用意されており、宮城はもちろん東北6県で作られている地酒も販売されています。さらに、ワインやウイスキーなどの洋酒も東北産のものが多いです。

 

また、この酒屋では店の正面に、試飲用の自販機が設置されています。5銘柄の酒が自販機内に設置されており、1杯100円で試飲可能です。

 

多いときには1日300杯以上も利用されるほど人気のある試飲スポットとなっています。おつまみも用意されているため、観光の帰りに酒と一緒に買って、旅のお供として楽しめます。

 

また、酒以外にも酒器やオリジナルのワインボトル作成、ギフト用の梱包といった複数のサービスがあるのもこの酒屋の特徴です。酒器は数多く取り揃えられており、お土産やプレセント用としても人気です。

 

ワインボトル作成に関しては、ボトルの表面にオリジナルのデザインを彫刻できるサービスとなっています。店自体は明るく綺麗で、外からでも店内を見渡せるようになっているため、酒屋に入ったことがない人でも立ち寄りやすい雰囲気があります。

 

営業時間 10:00-21:00
郵便番号 980-8487
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台 東館 2F [Googleマップを開く]
電話番号 022-357-0209
URL http://www.kanesa-f.com/storelist/michinoku/index.html

 

酒屋の中でも特に深い歴史のある「及川酒店」

酒屋の中でも特に深い歴史のある「及川酒店」|theDANN media

[画像:HPより]

愛宕橋駅から徒歩3分。「及川酒店」は商店街にある酒屋で、創業は元禄15年の300年以上も続く歴史のあるお店です。

 

販売されている商品は宮城・山形の地酒のほか、ハンドメイドの雑貨や陶器なども取り扱っています。酒の種類としては日本酒が中心となっていますが、ワインや梅酒、地ビールなどもあります。

 

及川酒店オリジナルの日本酒は人気のある商品の1つです。また、この酒屋では月2回の誰でも参加できるイベントが開催されています。ワークショップやフリーマケット、手作り作品販売などが開催され、お酒の飲めない人でも楽しめます。

 

営業時間 [月-土]8:00-20:00(第1、2日曜日は営業)
郵便番号 984-0073
住所 宮城県仙台市若林区荒町127 [Googleマップを開く]
電話番号 022-223-2885
URL https://www.facebook.com/oikawasyuzouten/

 

観光帰りに地酒を買うなら「梅津酒店」

観光帰りに地酒を買うなら「梅津酒店」|theDANN media

[画像:HPより]

仙台駅から徒歩2分。明治31年創業の「梅津酒店」は宮城の地酒をメインに扱う酒屋です。ほかのジャンル(ワインやビールなど)や限定販売の酒など、幅広い種類を取り扱っているため愛飲家だけでなく、観光客などさまざまな人が足を運びます。

 

中には、500円で販売されているワインもあるので、気軽に立ち寄って酒を購入できます。店内では試飲できる酒も何種類か用意されており、吟味しながら酒を選ぶことも可能です。仙台駅の東口から歩いてすぐのところに店舗があるので、観光の帰りに立ち寄って、お土産として酒を購入できます。

 

営業時間 [月-土]9:00-21:00
郵便番号 983-0852
住所 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-25 名掛丁パルス梅津ビル 1F [Googleマップを開く]
電話番号 022-256-6475
URL http://umetsusaketen.main.jp/

 

気さくな店主が酒のノウハウを教えてくれる「宮内屋酒店」

気さくな店主が酒のノウハウを教えてくれる「宮内屋酒店」|theDANN media

[画像:HPより]

愛宕橋駅から徒歩4分。「宮内屋酒店」は日本酒やワイン、焼酎などを販売している酒屋です。お得に購入できるセット販売も行っているので、リーズナブルに酒を購入することができます。

 

また、希少な酒を入荷していることもあるので、ほかでは見つけられないレアな商品と出会える可能性もあります。このような酒を入荷した際は店のSNSで情報を発信しているので、気になる人はチェックしてみましょう。

 

無料試飲も行っているため、好みの酒を気軽に選べます。さらに、酒にあまり詳しくない初心者の人でも、店主から美味しい酒の選び方や飲み方などを詳しく教えてもらえるので安心です。

 

また、1000円購入するごとに店主とトランプで対戦をするというイベントがあります。対戦で勝利すれば野菜などの景品をもらうことができます。子供でも参加できるので、家族連れで来店しても楽しめる酒屋です。

 

営業時間 [平日]9:30-20:00[日・祝]9:30-19:00
郵便番号 984-0065
住所 宮城県仙台市若林区土樋23 [Googleマップを開く]
電話番号 022-223-7469
URL https://miyauchiya.on.omisenomikata.jp/

 

(株)菅原酒店

広瀬通駅から徒歩6分。「(株)菅原酒店」は創業明治28年の老舗で、酒の購入だけでなくバーとしても利用できる店です。

 

提供している酒は日本酒(特に地酒)やビールが多いですが、サングリアなど飲みやすいタイプの酒も取り扱っています。

 

商品は全国各地から取り寄せており、この店だけでさまざまな地域の酒を楽しめます。店内の大きな特徴は、立ち飲み用のバーカウンターが設置されていることです。チャージ料金0円なので、じっくりと酒を飲むことができます。ジュースやお茶も販売されているので、お酒の飲めない人でも楽しめます。

 

また、(株)菅原酒店は豊富な種類のタバコも販売している酒屋です。コンビニなどでは見かけない珍しいタバコや葉巻もあるので、シガーバーとしての利用もできます。

 

営業時間 9:00-21:00
郵便番号 980-0081
住所 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-1 [Googleマップを開く]
電話番号 022-222-6381
URL http://sugawarasaketen.sakeblog.net/

 

まとめ

宮城県・仙台の酒屋まとめいかがでしたでしょうか。

 

旅行に行った際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

それではまた次回!!

 

おすすめ記事