theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

古来製法で造る自然派シードルHEROUT(エルー)日本初上陸

HEROUT|theDANN media

 

 

 

 

<PR>

HEROUT(エルー)はフランス・ノルマンディー、コタンタン半島の中央部の地、オヴェールにて、1946 年より最高級の BIO シードルを生産してきた先駆的存在です。

 

自社農園にて有機農法により育てた、コタンタン地域特有品種のりんごを材料に「野生酵母のみを使用」「加熱殺菌しない」「加水しない」「炭酸ガスを注入しない」「瓶内二次発酵」の「古来製法」により丁寧に製造しています。

 

選別する様子|theDANN media

 

オーナーであるマリーアニエス・エルーは、先祖代々シードル造りに携わっており、「古来製法」を守るため、数々の努力を続けています。

 

その 1つであるコタンタンシードルの AOC (原産地呼称)登録は、彼女の16 年にも及ぶ働きかけにより、2016 年にようやく叶いました。

 

その功績が讃えられ、マリーアニエスにはナポレオンによって制定されたレジオン・ドヌール勲章をはじめ3つの勲章をフランス政府より授与されています。

 

ワイナリーの紹介|theDANN media

 

テロワールを生かすエコロジーでサスティナブルな栽培

 

自然環境や土地に合った昔ながらの農法は、未来に残すべき遺産という信念に基づき、HEROUT(エルー)の自家農園ではボカージュ(生垣)を生かした区画に、牧草を育てながら、有機農法で在来伝統品種を育てています。 コ

 

タンタンは大西洋に面した半島で、偏西風の影響で冬場も比較的温暖な気候のため、りんごの栽培に適しています。11世紀から既にシードル用品種のりんごの名産地として発展してきました。 また先代達が作り上げてきた技術をしっかり継承し、テロワールの個性が感じられるシードル造りを守り続けています。

 

農園の様子|theDANN media

 

HEROUT(エルー)の特徴ある味わい

 

「口に含むと心地よくしっかりとした苦味のある、バランスのとれた味わい。わずかにバターと干し草の香りを感じる繊細なアロマ、そして控えめな酸味とさわやかな苦味。」 コタンタン特有種のりんごを材料とすることで、コタンタンシードル特有の苦みのあるシードルができます。 HEROUT( エルー)の野生的な力強さを残しつつ、上品で繊細な味わいは、他にはない味わいで癖になります。 甘さが口に残らないので、お食事に合います。特に、日本ではシードルは「甘くてジュースみたいなお酒」というイメージを持たれている方も多いのですが、ワインのように食事にペアリングしてこそ本領発揮、味わいのふくよかさ、骨格、長い余韻・・・これまでのシードルの概念を変えてくれる可能性をもった最高級の美食家向け商品です。

 

グラスとHEROUT|theDANN media

 

使い方や利用シーン

 

①フランスでもトレンドな飲み方、食事に合わせて。

サラダ、肉料理、シーフード、パスタ、サンドイッチなど幅広いお食事に合います。現地では生牡蠣と極辛口のマリア―ジュが最高のおもてなしです。

 

②アペロ(乾杯)のドリンクとして!

生ハムやチーズ、フルーツをおつまみに、ウェルカムドリンクに。シャンパーニュ製法による繊細で上品な泡。 低アルコールなので、お酒が弱い方へもお勧めです。

 

③デザートやスイーツと一緒に!

タルト、クレープとの組合せはフランスでもポピュラーな楽しみ方。良質な乳製品は同じくノルマンディの特産物で相性抜群、ジューシィなやや甘口は、スウィーツに合います。

牡蠣とペアリング|theDANN media
可愛いボトル|theDANN media

プロも認める味わい

 

エルー (HEROUT) のシードルは世界のシードルコンクールで何度も受賞しており、パリで行われた第 12 回コタンタン AOP シードルコンクールでは2種のシードルが金賞、銀賞を受賞。

 

さらに、フランスの有名料理誌で、今飲むべきシードルとして紹介されています。 日本国内では、老舗フランス洋菓子店ル・ポミエのオーナーシェフ、フレデリック・マドレーヌ氏やフランス大使公邸料理長、セバスチャン・マルタン氏などからも高評価を頂いている、お墨付きの本格的な味わい。

 

▼フレデリック・マドレーヌ氏コメント

フレデリック・マドレーヌ氏|theDANN media

 

超辛口、辛口、やや甘口、とても上質で個性があり本格派、更に 有機栽培であるという価値も兼ね備えたこのノルマンディー産 シードルを高く評価します。 素晴らしいフルーティなアロマは口にする前に鼻腔に広がり、 牧歌的な香りは私の出身地であるノルマンディーを思い出させます。

 

口に含むと林檎を邪魔することの無い干し草とバターの香りと、 苦味と酸味のパーフェクトなバランス。個人的な好みは、 私がシードルに求めるものが全て集まったかのような特徴豊かな極辛口です。

 

▼セバスチャン・マルタン氏コメント

セバスチャン・マルタン氏|theDANN media

 

超辛口 : しっかりとした骨組み、残糖がなく、 酸のバランスが良い、僅かにヨードのタッチがあり、 まさに私達の求める自然派の味。

 

辛口 : こちらも残糖がないが、より丸みがある。 ふくよかでクリーミィ。 どちらも伝統的でテロワールをしっかり味わえる本格派。

 

◆製品概要

名称: HEROUT(エルー) シードル3種(極辛口・辛口・やや甘口)

価格: 極辛口¥3,200 辛口¥2,900 やや甘口¥2,900(税抜)

サイズ: 750ml 

販売場所: 公式サイト 

https://katotrade.com/heroutlp01/

ご注文:オンラインストア 

https://heroutjp.net/

 

おすすめ記事