theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

【2020年】青森のおすすめ酒屋・ワインショップ5選

【2019年】青森のおすすめ酒屋・ワインショップ5選|theDANN media

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

旅行先で地酒やワインをお土産に買って帰りたいと思ったことはありませんか?

 

そこで今回は、青森の酒屋とワインショップについて書きました。

 

日本酒、ワイン、ウィスキー、焼酎などのお酒が売っている酒屋を見て行きましょう!

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

観光客にも優しい立地「佐藤信美酒店」

観光客にも優しい立地「佐藤信美酒店」|theDANN media

[画像:HPより] 

JR青森駅から徒歩6分。こちらのお店は観光客にも嬉しい立地なので様々なお酒と人との出会いに溢れています。

 

遠方から来たお客様がお土産にたくさん購入しても配送サービスがあるので安心です。リピーターになるお客様が多いそうですが、その理由はお酒を保管する場所にもこだわっているからなのでしょう。

 

繊細で美味しく嗜むための保存方法がとても重要な日本酒は、日光に当たらないところと涼しい場所を好みます。こちらの店舗の冷蔵管理は北向きで行われていて徹底管理されているのです。

 

日本酒は地元や東北の日本酒が豊富なのだそうです。また、輸入ワインも多く取り揃えております。

 

なかなか手に入らない輸入ワインとこだわりの日本酒をセットで購入する方が多いようです。繊細で保管が難しいお酒だということは日本酒もワインも変わらないので、品質管理を気にする共通の愛好家が多いのも頷けます。

 

営業時間 9:30-19:30※定休日毎週日曜日
郵便番号 030-0803
住所 青森県青森市安方1-4-4 [Googleマップを開く]
電話番号 017-722-3087
URL http://www.zizakean.jp/

 

厳選した約500種のお酒が選べる「酒の柳田」

厳選した約500種のお酒が選べる「酒の柳田」|theDANN media

[画像:HPより] 
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで約13分、下土手町下車すぐ。青森県で親しまれている地酒といえば「田酒」や「豊盃」です。

 

飲んだことがある方も多いのではと思います。そういった地酒はもちろん全国に目を向け、約30もの蔵元を知りそれぞれのインパクトある商品をピックアップ。

 

こだわりは日本酒だけではありません。ワインに関しても多くの方に楽しんで頂けるようにといったこだわりが感じられます。毎日飲むからこそこだわりたいデイリーワインをはじめ、希少な銘柄のため入手困難な商品まで手広く取り扱っているのです。記念日にはオールドヴィンテージワインをプレゼントするなんて素敵な演出も可能にしてくれます。

 

そんなこだわりを持ち提供されているお酒の種類は、約500種類にもおよびます。それだけお酒に対する情熱が強いので購入する側も安心して選べますね。

 

営業時間 [平日]10:00-19:00 [日・祝]10:00-17:00※定休日毎週火曜日
郵便番号 036-8191
住所 青森県弘前市親方町32-1 ※駐車場あり(5台) [Googleマップを開く]
電話番号 0172-32-1721
URL https://yanagida-sake.jp/

 

オリジナルブランドのこだわり「かめや酒店」

オリジナルブランドのこだわり「かめや酒店」|theDANN media

[画像:HPより] 

JR青森駅から市営バスで市役所前下車そこから徒歩4分。かめや酒店の創業は昭和33年。こちらでは日本酒に力を入れて販売しているそうですが、中でもこだわりを感じるのがオリジナルブランド銘柄の販売です。

 

実はかめや酒店と他の酒屋が蔵元に直接醸造依頼をして造られたプライベートブランド。その中で「七力」という銘柄がありますが、かめや酒店を含む7軒の酒屋さんが共同制作した銘柄なのです。

 

それを知って飲むのも感慨深い味わいになるでしょう。七戸町にある森田庄兵衛さんで造られています。

 

かめや酒店の人気の理由はオリジナルブランドだけではありません。お客様に寄り添う対応です。どんな物を求めているのかをとても大切にしています。今日はどんな物が飲みたい気分か伝えるだけでも要望に応えてくれるのです。お酒の初心者からみても頼もしいですね。

営業時間 [平日]7:30-19:30 [土]9:00-18:00※定休日毎週日曜日
郵便番号 030-0822
住所 青森県青森市中央1-26-22 [Googleマップを開く]
電話番号 017-735-1620
URL https://instagram.com/kameyaaomori?igshid=151oqa5nvqo89

 

人に優しくお酒に優しくがモットーの「(株)酒舗たかはし」

人に優しくお酒に優しくがモットーの「(株)酒舗たかはし」|theDANN media

[画像:HPより] 

JR青森駅より車で約12分JR青森駅から市営バスで栄町2丁目で下車そこから徒歩5分。こちらはビール類をほとんど扱っていないほどのこだわりを持つお店で、メインは日本酒とワインです。

 

お酒に優しくとはどのようなこだわりなのでしょう。それは、デリケートなお酒の扱い方に秘密がありました。繊細な日本酒は専用の冷蔵庫で保管し、ワイン等も専用の貯蔵庫に保管するなど扱い方に細心の注意を払っているのです。その結果、自ずと人にも優しいと言えますね。

 

酒舗たかはしさんの特長は、期間限定商品や数量限定商品も多く取り扱っているところです。普段手に入りにくい物を楽しみにしている人が多いと理解しているのでしょう。

 

そしてそれらを多く扱うということは、常に商品の出荷時期や商品知識を把握していなければいけません。その労力を年間通して注ぎ込むからこそ、ここでしか手に入らないものと出会えるのです。

営業時間 [月-土]10:00-20:00
郵便番号 030-0966
住所 青森県青森市花園2-13-1 [Googleマップを開く]
電話番号 017-741-5601
URL http://www.syuho-takahashi.com/

お酒の良さをより一層楽しませてくれるのもがある「スコール(SKAL)浜館店」

お酒の良さをより一層楽しませてくれるのもがある「スコール(SKAL)浜館店」|theDANN media

青い森鉄道東青森駅から徒歩8分。お酒を嗜む時には美味しいおつまみも大切な要素だと思いますが、酒屋さんではほとんどが日持ちの良いスルメやビーフジャーキーに偏りがちです。冷蔵商品でもチーズや豆腐などこれから調理するなんて面倒と感じたり、お酒に合うおつまみを作った事が無いからどうすれば良いか分からないと悩んでしまう方も少なくないでしょう。

 

スコール(SKAL)浜館店ではお酒だけではなく、お弁当や焼きそば、ポテトサラダなどの惣菜が購入できるのです。お刺身やピザなどお酒との相性抜群な商品も多く取り揃えていて、さらに嬉しい低価格なのです。さらにお酒の種類が豊富で、青森の地酒も取り扱いがあります。

 

お腹も満たされ心も満たされ大満足な時間を味わえますし、急な来客にも対応できますね。親族の集まりやパーティーが行われる際にも嬉しいサービスがあります。スコールで販売されているほとんどの商品を配達して貰えます。5000円以上の購入で配送料無料と良心的です。

 

旅行先で料理とお酒を買って家やホテルで飲み会を開けるのは嬉しいですよね。

営業時間 9:00-21:00
郵便番号 030-0947
住所 青森県青森市浜館2-4-10 [Googleマップを開く]
電話番号 017-744-5033
URL http://www.skal.jp/

まとめ

青森の酒屋まとめいかがでしたでしょうか。

 

旅行に行った際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

それではまた次回!!

 

おすすめ記事