theDANN media

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

大嘗祭で使われた「四季桜 純米酒 とちぎの星」が1万本突破!

大嘗祭で使われた「四季桜 純米酒 とちぎの星」が1万本突破!|theDANN media

 

皇位継承の祭祀である「大嘗祭(だいじょうさい)」が皇居で14日夜から15日まで行われ、栃木県産のお米「とちぎの星」が使われた。この品種のお米を原料にした日本酒「四季桜 純米酒 とちぎの星」が人気となっており、予約で1万本が完売。増産を急ピッチで進めており、まだ予約を受け付けられるお店もあるそう。

 

晴れの日の酒として生産体制を立て直しながら正月に間に合うように日本酒の醸造を進めている。想定外の需要に答えて例年の倍以上の出荷を目指しているという。四季桜 純米酒 とちぎの星は、芳醇でキリッとした辛口が特徴的な味に仕上がっているとのこと。食中酒としてもおすすめの一本だ。

 

おすすめ記事