theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

本当に美味しいの?ストロングゼロ ビターライムを徹底解説!

本当に美味しいの?ストロングゼロ ビターライムを徹底解説!|theDANN media

 

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

仕事が疲れた日はお酒でリフレッシュするのもいいですよね。

 

そこで今回は、ストロングゼロ ビターライムについて書きました。

  

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

ストロング ストロングゼロ ビターライムとは?

 

サントリーのグループ会社であるサントリースピリッツが販売している-196℃ ストロングゼロ〈ビターライム〉は、しっかりとしたライムの味わいでありながら、プリン体ゼロ、糖類ゼロで楽しむことができます!

 

ストロングゼロ ビターライムはストロングシリーズで人気の商品なので、飲んだことがある方も多いかもしれませんね。

 

栄養成分は、100mlあたりで、

エネルギー・・・53キロカロリー

タンパク質・・・0g

脂質・・・0g

炭水化物・・・0.3g〜0.8g

糖類・・・0g

食塩相当量・・・0.07g〜0.14g

 

だそうです。糖類を糖類がないのは、甘味料で味付けしてるためですが、食事に気をつけている人には助かりますね!

 

原材料は、「ライムピール、ライム、ウオツカ(国内製造)、スピリッツ/酸味料、炭酸、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)」

 

ライムピール(オレンジの皮のこと)が入っているのがこのビターライムの苦味を生み出しているのかもしれませんね。またライムがしっかりと入っているのが嬉しいですね。味についてはこの後レビューしていきますのでお楽しみに!

 

アルコール度数は9%です。ストロングゼロシリーズはアルコール度数が高いのが特徴ですよね!

 

果汁の記載がなかったのですが、ライムピールを果汁と含めなかったからか、果汁が少ないんですかねえ、、

 

また、ストロングゼロシリーズでお馴染みの浸漬酒(果物ごとお酒に付けて味付けすること)はビターライムではしようされていません。ピールが使われているので、使用していないのかもしれませんね。

 

 

ストロングゼロ ビターライムの味は?

ストロングゼロ ビターライムの味は?|theDANN media



ストロング ビターライムをグラスに早速移してみました!少し白濁した色をしてますね。

 

ライムのパルプ(繊維)はないですが、ライムのピールがアルコールの臭さを打ち消して、飲みやすい味わいに仕上がっていました。

 

ストロングゼロシリーズの中でも飲みやすいのではないでしょうか。

  

 

ストロングゼロ ビターライムはどこで買えるの?

 

ストロングゼロ ビターライムは、全国のコンビニやスーパー、ネットショップで購入することができます。ネットだと家まで持って気くれるのでいいですよね。

 

下のリンクからだと簡単に買えるのでおすすめですー!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。ストロングゼロ ビターライムを試してみてくださいね。

 

それでは素敵な一日を!

 

おすすめ記事