theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

シャンパーニュとは?おすすめや合う料理など徹底解説!

シャンパーニュとは?おすすめや合う料理など徹底解説!|theDANN media

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

シャンパンやシャンパーニュという言葉を皆さんご存知ですか? なんとなく聞いたことはあるけれど、意味は知らないという方も多いかもしれませね。

 

今回は、おすすめのシャンパーニュやペアリングに向いている料理、種類など様々紹介していきたいと思います!

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

 

 

シャンパーニュとは?

シャンパーニュとは?|theDANN media

シャンパーニュの意味は、フランスのシャンパーニュ地方で造られるスパークリングワインのことです。スパークリングワインとは発泡性ワインの総称であり、シャンパーニュ地方以外のフランスや他国で造られたものは、シャンパーニュとは呼ばず、スパークリングワインと呼びます。

 

フランスのワイン法では、「シャンパーニュ地方で、シャンパーニュ方式という一定の基準で造られたもののみを、シャンパーニュとする」と定められています。シャンパーニュとして認められたものは、ボトルに「champagne」と表記することが義務付けられており、シャンパーニュを判断する目安にもなります。

 

シャンパーニュの造り方

シャンパーニュの造り方|theDANN media

シャンパーニュは、北緯50度、年間平均気温10℃という冷涼なシャンパーニュ地方で造られており、フランスのぶどう産地の中では1番北の産地になります。シャンパーニュと名乗るためには、「シャンパーニュ方式」という製造方法で造られることが条件になり、この方式は別名で「瓶内二次発酵」といいます。

 

最初に樽やタンクで発酵をさせ、次に瓶内にて二次発酵をさせる手法です。スパークリングワインの多くは、樽やタンクの中で二次発酵まで行い、大量のスパークリングワインを造りますが、シャンパーニュは瓶内で二次発酵をさせるため、手間と時間がそれだけ余分にかかります。そのためシャンパーニュは比較的高価になります。

 

シャンパーニュの種類

シャンパーニュの種類|theDANN media

味はリキュールの量によって決まり、辛口から甘口まで6段階に分けられています。色は白かピンクの2色です。ピンクはロゼと呼ばれています。

 

また、シャンパーニュは使用するぶどうの種類によって、グレードが変わります。シャンパーニュに使用される品種は7種ですが、主に使用されるのはピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネです。シャルドネのみで造られたものを「ブラン・ド・ブラン」、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエのどちらか1種のみで造られたものを「ブラン・ド・ノワール」と呼びます。

 

シャンパーニュに合う料理

シャンパーニュに合う料理|theDANN media

料理の相性がはっきりしやすい赤ワインや白ワインと違い、シャンパーニュは基本的にどのような料理と組み合わせても相性が良いのが特徴です。

 

そのため、食前・食中・食後のあらゆるシーンでシャンパーニュは飲まれています。華やかな見た目と上質な味わいで、おつまみや料理をより引き立てる役割があります。

 

イチゴやぶどうなどのフルーツや、チョコレートなどにもよく合います。また、チーズとの相性もとても良く、同じシャンパーニュ地方で造られている白カビタイプのチーズと合わせるのもおすすめです。魚料理や肉料理とも相性は良く、シャンパーニュのきめ細かい泡が爽やかで、味付けを邪魔しません。

 

おすすめのシャンパーニュ5選

「ニコラ・フィアット ワンフォー ロゼ 200ml」

 

「ニコラ・フィアット ワンフォー ロゼ 200ml」は、フランス国内での売上が1位とめざましい躍進を遂げている、ニコラ・フィアットによって造られたロゼ・シャンパーニュです。爽やかで繊細な口当たりと、木苺などの赤い果実の強い香りが口の中でいつまでも続くのが特徴です。淡いピンクの色合いと、驚くほどのフレッシュさでシーンを問わずに楽しめます。参考価格1,657円(税込)

 

「シャルル・ミニョン ルイ トレ ブリュット 187ml」

 

「シャルル・ミニョン ルイ トレ ブリュット 187ml」は、ピノ・ノワール75%とシャルドネ25%でブレンドされたやや辛口のシャンパーニュです。ピノ・ノワール特有のフルーティーな香りと味わいが特徴的で、黄金色の泡が上品な印象を与えます。桃とはちみつの香りを感じさせ、食前酒としてはもちろん、お寿司やパエリア、薄めに味付けされた肉料理などとよく合います。プレゼントや1人で飲むのに最適なサイズです。参考価格1,500円(税込)

 

「ヴーヴ・グリコ ホワイトラベル ドゥミ セック 375ml」

 

「ヴーヴ・グリコ ホワイトラベル ドゥミ セック 375ml」は、「唯一無二の品質」の信念のもと、名門ヴーヴ・グリコによって造られた、やや甘口の純白のシャンパーニュです。ウエディングテーキの定番にもなっています。ピノ・ノワールを主軸とし、イエローラベルよりも多めにブレンドされたピノ・ムニエにより、ホワイラベルは繊細で爽やかな甘みが特徴です。デザートと合わせるのが最適です。参考価格3,121円(税込)

 

「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 750ml」

 

「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 750ml」は、高い品質と豊かな泡立ちで、世界で最も愛されているシャンパーニュの1つです。「モエ・エ・シャンドン」のアイコン的な存在である「モエ アンペリアル」は、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネが完璧に調和した、エレガントな味わいです。フルーティーでフレッシュ、きめ細やかな泡が、前菜からデザートまで、あらゆる料理とよく合います。参考価格4,816円(税込)

 

「クリュッグ グランド キュヴェ 750ml」

 

「クリュッグ グランド キュヴェ 750ml」は、 最高のシャンパンと呼ばれることも多い極上のシャンパーニュです。6~10年ほど寝かせたヴィンテージワインを50種類以上もブレンドさせているので、クリュッグでは「マルチ・ヴィンテージ」とも呼ばれています。驚くほどクリーミーな口当たりと心地よい泡立ちが、魚介類から肉料理、デザートなどとの相性が抜群です。味の深みと複雑さ、膨らみが最大の特徴になります。参考価格21,388円(税込)

まとめ

今回はシャンパーニュについて書きましたが、いかがでしたでしょうか。

 

ぜひ一度飲みながら、またこの記事を読んで理解を深めてくださいね。

 

それではまた次回!

 

おすすめ記事