theDANN media|お酒の総合メディア

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

コルトン・シャルル・マーニュとは?味わいや価格を解説!

コルトン・シャルル・マーニュとは?味わいや価格を解説!|theDANN media

 

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

今回は人気のワインであるコルトン・シャルル・マーニュについて徹底解説しました。産地や味わい、合う料理などを書きましたので、ぜひじっくり読んでくださいね。 

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

コルトン・シャルル・マーニュとは

コルトン・シャルル・マーニュとは|theDANN media

 

コルトン シャルル マーニュは、完熟したシャルドネを熟成させた、世界的に有名な白ワインです。若いうちは少し緑がかった黄金色で、熟成とともに琥珀色、黄色と変化していきます。

 

コルトン シャルル マーニュの始まりは、西暦800年頃、ワイン好きだった西ローマ帝国の「カール大帝」が、髭についた赤ワインを馬鹿にされたことをきっかけに白ワインしか飲まなくなったことだと言われています。「カール大帝」はフランス語で「シャルルマーニュ」と呼ばれていたため、この名前が付きました。

 

コルトン・シャルル・マーニュの味わいや香り

コルトン・シャルル・マーニュの味わいや香り|theDANN media

 

コルトン シャルル マーニュは、シャルドネがぎゅっと凝縮された、芳醇で品のある辛口の白ワインです。非常に味わい深いこのワインは、口に含むと引き締まった酸味と適度な渋みがバランスよく広がります。

 

熟成具合によって味や香りの変化を楽しめるのもコルトン シャルル マーニュの魅力の一つです。若いうちはアップルのような香りを持ち、熟成にとともにバターや柑橘類、パイナップル、シナモンのような香りに変化します。赤ワインにも匹敵するほどの力強さと強い香りを持つため、じっくりと味わいながら飲むのに適しています。

 

コルトン・シャルル・マーニュの産地

コルトン・シャルル・マーニュの産地|theDANN media

 

コルトン シャルル マーニュの産地は、フランスのブルゴーニュ地方にあるコルトン丘です。ブルゴーニュ地方では畑がランク付けされており、その中でも最上級ランクの畑をグラン・クリュと呼んでいます。コルトン シャルル マーニュは、グラン・クリュであるコルトン丘で作られたシャルドネを使用しています。

 

コルトン シャルル マーニュに使われるシャルドネは、コルトン丘の上部、標高280~330mの南西向きの畑で作られています。水はけが良く太陽の恵をめいっぱい受けられる環境で育ったシャルドネを使うことにより、芳醇な味わいが生まれるのです。

 

コルトン・シャルル・マーニュに合う料理

コルトン・シャルル・マーニュに合う料理|theDANN media

 

白ワインの中でも濃縮感のあるコルトン シャルル マーニュは、家庭料理よりもシェフが作る本格料理に向いています。濃厚で香り高いという特徴があるため、香りが強い甲殻類や魚介を使った料理との相性が良いでしょう。例えば、伊勢エビやオマール海老の料理、濃厚なソースで味付けをした魚介料理などです。

 

また、フォアグラの苦みや渋みにも、コルトン シャルル マーニュの強い風味がマッチするでしょう。他にもホワイトソースやブルーチーズとの相性も良いと言われています。さらに、肉料理だけど白ワインが飲みたいというときにもおすすめです。

 

コルトン・シャルル・マーニュ5選

コルトン シャルル マーニュ グラン・クリュ アントナン・ギヨン

 

48ヘクタールの大ドメーヌを持つアントナン・ギヨンのコルトン シャルル マーニュです。アントナン・ギヨンは、広大なブドウ畑を所有していながらも無農薬へのこだわりがあり、2015年にはビオロジック栽培に正式移行しました。

 

ワイン造りにおいては、畑と醸造所で2回の選果を行い、古式の木製開放槽で発酵させています。評論家受けを目指すのではなく伝統的なスタイルを貫いて造られたこのワインは、料理との相性も抜群で繊細かつエレガントな味わいです。参考価格16,860円

 

ココルトン シャルル マーニュ グラン・クリュ パトリック・ジャヴィリエ

 

何代も続く歴史あるジャヴィリエ家が手がけたコルトン シャルル マーニュは、適度な樽香と濃厚な味わいが特徴です。

 

かつて小さかったブドウ畑は、1980年代から1990年代にかけて急速に拡大し、このときにコルトン シャルル マーニュを手に入れました。非常に濃厚な風味である一方で水はけの良い土壌がもたらすミネラル感もあり、すっきりとした余韻を残してくれます。参考価格22,000円

 

コルトン シャルル マーニュ ティボー・リジェ・ベレール

 

ティボー・リジェ・ベレールは2003年に創設されたばかりの新しいドメーヌです。その特徴は丁寧な畑仕事で、機械を使わず馬を使用することで地面を固めすぎないように作業しています。

 

また、若いブドウは使用せず樹齢60年以上のブドウしか使いません。独自の栽培方法で得られた良質なブドウを、こだわりの樽で熟成させています。オレンジがかった美しい色合いと、程よい熟成香、濃密な果実味が特徴のワインです。参考価格24,640円

 

コルトン シャルル マーニュ ボノー・デュ・マルトレイ

 

非常に古くからの歴史があり、特級畑のみを手がけるドメーヌ・ボノー・デュ・マルトレイで造られたコルトン シャルル マーニュです。このドメーヌでは、より優秀なブドウを収穫するために2000年からは有機農法、2004年からはビオディナミ農法を始めています。

 

さらに、こだわりの栽培法、徹底した温度、糖度、酸度管理を貫き、新樽には品格とエレガントさが特徴のオーク材を使っています。圧倒的なミネラル感と適度な酸味を備えた、引き締まった味わいが特徴です。参考価格29,700円

 

コルトン シャルル マーニュ グラン・クリュ ポンソ

 

独自のルートで入手した、質の高いブドウを使って造られたコルトン シャルル マーニュです。熟した黄桃、オレンジ、ヘーゼルナッツを思わせる香りに、適度な樽香が重なったこだわりの逸品です。

 

スムーズな口当たりとシャルドネの圧倒的な凝縮感が特徴です。そのテクスチャーには噛めるような厚みがあり、果実のフレッシュさと力強さがバランス良く調和ししています。参考価格44,000円