theDANN media

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

クランドは日本酒を無制限で飲み放題?店舗はどこにあるの?

クランドは日本酒を無制限で飲み放題?店舗はどこにあるの?|theDANN media
 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

日本酒が好きな人はもちろん、初めて日本酒にトライする人も、銘柄の選び方には少し戸惑うかもしれませんね。

 

銘柄によってそれぞれ個性が味わえるところは、日本酒の楽しみの1つです。今回取り上げるクランド(KURAND)は、いろいろなお酒からお気に入りを見つけたいときに便利なお店です。気軽に日本酒が楽しめるクランドのサービスについて、ここでは紹介します。

 

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

 

クランドは日本酒との出会いをサポートする専門店

 

オンラインストアや直営店などを開設しているクランドは、日本酒との出会いをサポートしている専門店です。こちらのサービスは、東京都台東区に本拠地を置くリカー・イノベーション株式会社が運営しています。

 

リカー・イノベーション株式会社では、日本酒の商品企画から製造、販売までを幅広く手掛けるSPLのスタイルでサービスを提供しています。全国にある酒蔵と提携を結んで日本のお酒を共同開発しており、これまでにもさまざまな日本酒をリリースしてきました。開発したお酒の製造は、提携先の酒蔵でおこなわれます。製造したお酒を直接仕入れ、提携する飲食店や自社が運営するクランドに供給するのが1つのスタイルです。


クランドでは、オンラインストアでの酒類の販売や定期購入の受付、ケータリングなどのさまざまなサービスをおこなっています。飲食店向けのストアを開設し、開発したユニークなお酒を小売店などに提供しているところはクランドならではの特徴です。

 

「ひやおろし」などのお酒をテーマにしたマガジンが掲載されている公式サイトは、日本酒について知りたいときにも役立つ情報源です。こちらのクランドの直営店が、KURAND SAKE MARKETです。KURAND SAKE MARKETは、気軽に日本酒に親しめるテイスティングバーとして注目されています。

 

日本酒のテイスティングができる「KURAND SAKE MARKET」

 

KURAND SAKE MARKETは、東京都の上野や秋葉原をはじめ神奈川県横浜市などに複数の店舗があります。このお店の特徴は、さまざまな日本酒のテイスティングができることです。100種類以上の日本酒にトライできるところは、KURAND SAKE MARKETの大きな魅力になっています。

 

生ビールやウイスキー、果実酒をはじめ、紅茶などのソフトドリンクもそろっているため、日本酒以外のお酒を楽しみたい人やお酒が苦手な人でも利用しやすいのが便利な点です。KURAND SAKE MARKETでは、セルフサービスのシステムを取り入れています。


お店は、最初に料金を支払う前払い制です。店頭でお金を払った後は、好みの酒器をセレクトし、飲んでみたいお酒を自分で選んで楽しむことができます。料理の持ち込みができるところも、KURAND SAKE MARKETの大きな特徴と言えるでしょう。

 

店内には食器や電子レンジなどもそろっており、ホームパーティーのようなスタイルでお酒が飲めます。ほかのお店からのデリバリーも可能になっており、オシャレなグルメを楽しみたいときにも便利です。店内では、缶詰やおでん、味噌汁などの販売もおこなっています。


お酒の選び方で迷ったときは、日本酒の種類に詳しいスタッフからアドバイスが受けられます。当日の料理やテイストの好みにマッチするようなお酒をおすすめしてもらえる点は、初心者にとっても心強いですよね。

 

「KURAND SAKE MARKET」では定額のコースを用意

 

KURAND SAKE MARKETでは、定額料金制のスタイルを取り入れています。コースにはいくつかのバリエーションがあり、それぞれ料金が異なります。例えば、1,000円というリーズナブルな料金で利用できるのが30分のコースです。

 

日本酒でひと休みをしたいときには、このようなコースを利用してみるとよいかもしれませんね。このほかにも、2,000円の90分コースなどがあります。夕方17時から23時まで時間無制限で楽しめるコースは、3,000円で利用ができます。

 

土日祝日はお得な昼飲みのコースもあるため、休日を利用してゆっくりと好みの日本酒を探すことも可能です。

 

KURAND SAKE MARKETのクーポン

 

料金が割引になるクーポンやキャンペーンを用意しているところも、KURAND SAKE MARKETのメリットです。

 

貸切の申し込みやウェブからの予約で料金が割引になるサービスなどは、大人数で利用するときにとくに便利と言えます。おつまみの盛り合わせなどがプレゼントされることもあるため、申し込みの際に公式サイトの情報をよくチェックしておくとお得に利用できるかもしれません。

 

オシャレなお酒に出会えるのも「KURAND SAKE MARKET」の魅力

 

日本酒を少しオシャレな雰囲気で楽しみたいときにも、KURAND SAKE MARKETは役立つテイスティングバーです。店内では、日本酒を使った斬新な限定メニューを折に触れて紹介しています。

 

例えば、2019年発売の「SAKEフロート」は、サイダーと日本酒をブレンドしたユニークなメニューです。レモンやミントの葉、ラムネアイスを浮かべたこちらのフロートは、デザートとしても楽しめる涼やかな一品に仕上がっています。このほか、季節のフルーツを使ったサングリアなどが発売されることもあります。


伝統的な日本酒のイメージをガラリと変えてくれるメニューに出会いたい人は、限定メニューが発売される時期に合わせてKURAND SAKE MARKETに足を向けてみるとよいかもしれませんね。

 

クランドが扱うオリジナル商品は?

クランドが扱うオリジナル商品は?|theDANN media

KURAND SAKE MARKETやオンラインストアなどで販売されているクランドのオリジナル商品には、さまざまなラインアップがあります。クランドでは、蔵人杜氏の経験があったり国際利酒師の資格を持っていたりするお酒のプロをスタッフに抱えており、全国の酒蔵と提携をしながらオリジナルの日本酒づくりにトライしています。

 

お酒のメッセージ性を明確にし、オシャレなデザインのラベルを取り入れている点は、クランドのこだわりの1つです。「理系兄弟」や「Te-hajime」などのユニークなネーミングも、クランドの商品ならではと言えるでしょう。


クランドの「辛口な日本酒ランキング」で1位にランクインした「理系兄弟」は、アルコール度数15.50パーセントの純米吟醸酒です。提携先の福島県の酒蔵が醸造するこちらの日本酒は、理系の仕事で活躍していた蔵元の兄弟がネーミングの元になっています。原料米には福島県産の夢の香を使用し、ほのかに米の甘みが楽しめるのが特徴です。ボトルのパッケージには、兄弟のイラストがデザインされています。「甘口な日本酒ランキング」の1位になった「Te-hajime」は、クランドが兵庫県の酒蔵と提携して誕生しました。


濃い甘口の純米酒である「Te-hajime」は、アルコール度数が8パーセントと低く、初めて日本酒にトライする人でも飲みやすいテイストに仕上がっています。パステルカラーを取り入れたソフトな雰囲気のラベルは、ワインのようなオシャレな雰囲気です。兵庫県産のキヌヒカリを使用しているこの日本酒はフルーティーな香りが特徴で、食前酒にも最適な商品として紹介されています。

 

KURAND SAKE MARKETのお店はどこにあるの?

 

直営店は、東京に6店舗、横浜に1店舗あります。それぞれ見ていきましょう!

 

KURAND SAKE MARKET 秋葉原店

JR秋葉原駅の電気街改札口を出て、中央通りを右手に曲がります。中央通り沿いのドン・キホーテを通り過ぎ、2つ目のビルの10階になります。

営業時間 平日17:00~23:00(22:45LO)土日12:00〜16:00(15:30LO)17:00~23:00(22:45LO)
郵便番号 101-0021
住所 東京都千代田区外神田4-4-2 HULIC & New AKIHABARA 10階 [Googleマップを開く]
電話番号 03-5244-4399
URL https://kurand.jp/sakemarket/akihabara

 

KURAND SAKE MARKET 池袋店

JR池袋駅の西口を出て真正面に伸びている大通りを真っ直ぐ進みます。向かい側にマルイの見える交差点「西口五差路」をそのまま直進し、次の交差点「池袋二又交番前」を左折。一つ目の交差点を直進するとカラオケBanBanが見えてくるので、そのビルの2つ奥のビルです。1階に宝石屋が入っているビルの4階になります。

営業時間 平日17:00~23:00(22:45LO)土日12:00〜16:00(15:30LO)17:00~23:00(22:45LO)
郵便番号 171-0021
住所 東京都豊島区西池袋3-27-3 s&kビル4階 [Googleマップを開く]
電話番号 03-6912-6686
URL https://kurand.jp/sakemarket/ikebukuro

 

KURAND SAKE MARKET 上野店

・稲荷町駅1番出口より上野駅方面(目印:吉野家)に150mほど直進し、クランドの立て看板が見えるのでそのビル地下1階が当店です。・「JR上野駅 中央改札」左手の浅草口から出て左手に進み、「ウェンディーズ」を目印に右手側に直進、「八つ目漢方薬局」前の横断歩道を渡り、すぐ右手側横断歩道を横断後、左折し浅草方面に道なりに直進、約200mほど先に立て看板が見えてくるのでそちらのビル地下1階が当店です。

営業時間 平日17:00~23:00(22:45LO)土日12:00〜16:00(15:30LO)17:00~23:00(22:45LO)
郵便番号 110-0015
住所 東京都台東区東上野3-36-7 地下1階 [Googleマップを開く]
電話番号 03-5846-8774
URL https://kurand.jp/sakemarket/ueno

 

KURAND SAKE MARKET 横浜店

・JRからの場合、地下に降りて、地下鉄ブルーラインを目指して下さい。地下鉄ブルーライン9番出口を上がるとPASSEGEというパチンコ屋さんが入ったビルが目の前に建っています。そのビルの正面入り口(犬山西口ビルと書かれています』からエレベーターで9階に上がります。・地下鉄から通らない場合横浜駅西口から地上にでたら横浜VIVRE方面を見上げると、赤い大きなJTBの看板が見えて来ます。JTBの看板のあるビルの隣に「PASSEGE」というパチンコ店や漫画喫茶・自由空間が入ったビルがあります。そのビルをエレベーターで9階に上がると受付があります。

営業時間 平日17:00~23:00(22:45LO)土日12:00〜16:00(15:30LO)17:00~23:00(22:45LO)
郵便番号 220-0004
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-8-2犬山西口ビル9階 [Googleマップを開く]
電話番号 045-534-9778
URL https://kurand.jp/sakemarket/yokohama

 

KURAND SAKE MARKET 新橋店

JR・SL広場側の改札を出て、 広場を左手側に抜けた先、右手角にセブンイレブンのある道を直進、突き当たった次の道路も横断し、そのまま直進。次の交差点、右角のBAR「CABIN」を右折し、「CABIN」隣の菊豊ビル3階が当店になります。

営業時間 平日17:00~23:00(22:45LO)土日12:00〜16:00(15:30LO)17:00~23:00(22:45LO)
郵便番号 105-0004
住所 東京都港区新橋2丁目-3-7 菊豊ビル3階 [Googleマップを開く]
電話番号 03-6268-8858
URL https://kurand.jp/sakemarket/shimbashi

 

KURAND SAKE MARKET 新宿店

地下鉄新宿三丁目駅をC6出口から出て、真横(左)のビル4階です。

営業時間 平日17:00~23:00(22:45LO)土日12:00〜16:00(15:30LO)17:00~23:00(22:45LO)
郵便番号 160-0022
住所 東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル4階 [Googleマップを開く]
電話番号 03-6457-7544
URL https://kurand.jp/sakemarket/shinjuku

 

KURAND SAKE MARKET 渋谷店

JR渋谷駅をハチ公口改札から出て、道玄坂方面へ進みます。道玄坂を2分ほど登ると左手に「ロッテリア」があります。その交差点をそのまま直進すると左手に「七志ラーメン」というラーメン屋が見えます。そのラーメン屋の右側にある「松本ビル」の3階です。

営業時間 平日17:00~23:00(22:45LO)土日12:00〜16:00(15:30LO)17:00~23:00(22:45LO)
郵便番号 150-0043
住所 東京都渋谷区道玄坂2-9-10 松本ビル3階 [Googleマップを開く]
電話番号 03-6455-0277
URL https://kurand.jp/sakemarket/shibuya

 

いろいろな日本酒にトライしてお気に入りを見つけてみよう

 

ここで紹介したクランドのサービスを利用すれば、日本酒に詳しくない人でも気に入った一品が見つけられる可能性があります。クランドのオンラインストアを利用したり、KURAND SAKE MARKETに足を向けたりすれば、新しい日本酒との出会いが期待できるでしょう。料理との相性などを考えながら日本酒を選ぶのは、楽しい時間になるかもしれませんね。

 

 

おすすめ記事