theDANN media

theDANNは、「語らい、愉しい」をテーマに、お酒のメディア運営しています。吟醸、クラフトビール、ビオワインなどこだわりのあるお酒を中心に誰もがカンタンに楽しめる情報を発信しています。

menu

本当に美味しいの?ほろよい 梅酒ソーダを徹底解説!

本当に美味しいの?ほろよい 梅酒ソーダを徹底解説!|theDANN media

 

こんにちは、theDANN編集長のダンです。

 

仕事が疲れた日はお酒でリフレッシュするのもいいですよね。

 

そこで今回は、新しくなったほろよい 梅酒ソーダについて書きました。

  

それでは、はじまり〜はじまり〜

 

 

ほろよい 梅酒ソーダとは?

 

サントリーのグループ会社であるサントリースピリッツが販売しているほろよい 梅酒ソーダは、梅の香りが感じられる低アルコール飲料です。

 

ほろよいシリーズでも人気商品なので、飲んだことがある方も多いかもしれませんね。

 

栄養成分は、100mlあたりで、

エネルギー・・・52キロカロリー

タンパク質・・・0g

脂質・・・0g

炭水化物・・・8.6g

糖類・・・0g

食塩相当量・・・0.03g〜0.08g

 

だそうです。ほろいシリーズは糖質ゼロではないので、糖類を含む炭水化物の量が少し多いですね。

 

原材料は、「梅、スピリッツ、梅浸漬酒、糖類(国内製造)/炭酸、酸味料、香料、カラメル色素」です。

 

カラメル色素は、梅シロップのような色づけをするために使っていると思われます。着色料を使ってないのものいいですよね。

 

また、原材料に梅がしっかりと入っているのが嬉しいですね。味についてはこの後レビューしていきますのでお楽しみに!

 

アルコール度数は3%で、果汁含有量は1%です。ほろよいシリーズはアルコール度数が控えめなのが嬉しいですよね。

 

ほろよい梅酒ソーダの特徴って何?

ほろよい梅酒ソーダは、「浸漬酒と梅」の両方を使っているのが特徴です。

 

浸漬酒とは、果実をお酒に漬け込んだお酒のことだそうです。これによりお酒に味をしっかりと移すことができるので、深みのある味わいがでるのが特徴です。

 

ストロングゼロシリーズと同じ製法ですね。

 

 

ほろよい 梅酒ソーダの味は?

ほろよい 梅酒ソーダの味は?|theDANN media

ほろよい 梅酒ソーダをグラスに早速移してみました!写真を見ると少し黄色がかっているのが分かりますね。

 

すっきりとした色でなんとも飲みやすそうな印象です。

 

実際に飲んでみると梅のフレッシュな味わいを感じることができました。

 

少し香料っぽい味がしたので、苦手な方もいるかもしれませんね。ただ、アルコール度数控えめですので、梅本来の味を出すのが難しいかもしれません。

 

ほろよい 梅酒ソーダはどこで買えるの?

 

ほろよい 梅酒ソーダは、全国のコンビニやスーパー、ネットショップで購入することができます。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。定番商品のほろよい 梅酒ソーダぜひ試してみてくださいね。

 

それでは素敵な一日を!

 

おすすめ記事